Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅れてやって来た渋谷系信者

渋谷系好きならadvantage Lucyだけでなくいろは的な存在は絶対に聞いておくべきだ、との事で、某レンタル屋でフリッパーズ・ギター、カジヒデキ、あと諸々を借りた。

結論から言うと、めちゃ好物。特に小山田の声は大好物の部類だった。

いやこれは非常にすばらしい、すばらしいよチミニーさんと言いつつ隣を向くと、隣の人はスクーデゞ〆仝℃$%#がどうだとか、※§*∀&%が●◆だとかで、興奮しながらトリップしていた。どうやらフリッパーズ・ギターが懐かしすぎて渋谷系の申し子だった昔の自分へ遡ってしまったようだ。

トリップしたままのチミニーマウスに連れられて夜のドライブへ。空には星が瞬き、車内はグッド・ミュージックが流れ、中~高校時代の渋谷系や、JAPAN系のバンド、それにどうやって情報収集していたか、という話で大盛り上がりだった。

冷静に考えると、それって結構マニぃ会話だよなぁと思う。でもまあ、実際問題チミーさんは渋谷系のお師匠様だから、素直に言う事聞いてグッド・ミュージックを教えてもらおうと思う。

後ノリの強みだよなぁ。
スポンサーサイト

天才とは。ないとプランとは。

映画を観に行った。

本当は『ナルニア国物語』を見るつもりだったが、ナルニア国物語は来月の4日から上映だったので、急遽『フライトプラン』を見た。内容はまあネタバレになるから本当に何にも言えないが、絡まった糸が解けていく感じにはぞくぞくした。

大スクリーンで映画見るのは本当に本当に最高の贅沢。次こそはナルニア国物語をと思うが、子ぎつねヘレンも気になって仕方ない。

別冊・チョロ日記(の付録ぐらい)

初めてチョロと対面した。

チョロはすごくかわいいフェレットで、実際に動き回る姿は写の100倍は可愛いかった。

写を撮るのを忘れて思う存分戯れていたが、新顔のせいなのか、しきりにウロチョロとしたりしがみ付いたり匂いを嗅いだりと、忙しなかった。

帰る前には既に親心が芽生えてしまった。フェレットって、くせーけどかわいい。

そして久々にミーちゃんとらんくんにも対面。が、こちらは素っ気ない応対。寝てたし寒かったもんね。また機嫌のいい時に会いに行きます。

アニマルテラピー最高

昨日まで選ばれなかった僕ら

今日は久々にゆっくり寝たなぁ。

なんせ気付いたら半日も寝ていたんだから、何だかんだでよっぽど疲れてたんだろうな…。

起きたら少し元気が出た。

そういう汚い部分があったからって、しょんぼりしても仕方ない。それも自分の持っているものなんだと受け止めるしかない。混じらない人なんかいないから。しばらく蓋をしていたから多少面食らっただけだろう。

電車の窓から、日が落ちた空を見た。

一日の名残は赤橙で

包むのは灰暗い紺で

その下には人の息遣いがきらきらしている。

感傷的な事書いてもしょうがないけど、そう見えるから思うままに書いてみた。

その綺麗な空も、心の中に波を立てるあの音も、この言葉も、すべては共有しているものだ。

結局、自分の為に日記を付けたいと言いつつ、誰かに向けた言葉も綴っている。

この画面を通じて何かを伝えたくて、何かを通わせたくて、だから日記を付けるのかもしれない。

君に存在価値はあるか。

パス付けたし遠慮しないと決めたから、思った事を言葉を選ばずに好きなだけ書ける。嬉しい。

きのうのこと。

チミーのブログにいっぱいコメントが付いていてすげぇ羨ましいなと思った。

神戸の母のブログや猫さんのミクシィにもいっぱいコメント付くけど、それって人柄なんだろうなぁ。文が嫌味じゃないし、すごく面白いもん。好かれるから人が集まるっていうか。

Rinkoさんのブログはまあ大体の人が同じ理由で同じ位大好きだと思うが、俺が一番好きなのはダントツで家族の話。daimasさんの日記でも同じだけど、すごく憧れるから。

家族っていいよなぁ。俺も育む側になりたい。

405さんのブログは見てて単純に元気出るが、彼が出てくる記事は好きだ。なんていうか、その感情は生っぽくて、艶があるなあって思ってた。それがすごく好き。

彼との事はまだ解決できてないかもしれないけど、何か不安な事があったら、またメールしておいで。

チミちゃんのブログは多分えこひいきが入りまくりだから好きなのは当然っちゃ当然だけど、本当にいい事書いてるって思う日がある。働く人の事とかね、本当にその通りだと思うし。あれ見たら働く人は元気出ると思う。

オンラインでもオフラインでもちやほやされてる人ってのも、結構珍しいよね。珍しいと思うよ。リアルのが数十倍面白い人だけど。それだけはブログに反映しないから、勿体ない。

そして、3人とも落ち込んだら落ち込んだでおいおい大丈夫かよって心配になるくらい、激しくダウナーな記事が載る。

だから、コメントがいっぱい付いたり人間臭くて面白いと言われるんだろね。

希さんやキリカさんのブログも好きだし、無くなっちゃったパーン屋のブログも好きだったから毎日見てた。

希タソのブログは、誰かの事を考えて書く時が好き。優しい子だなって思う。

キリカさんのブログは、COACHの言葉がいいね。それを差し引いても、すごく暖かみがある。

リリィのブログは、歯痒い事もいーぱい書いてたけどwペットをモノ扱いしたニュースキャスターに憤慨した話とか主任の奥さんの話とか、バイト中の小話とか、そういう面は大好きだったなぁ。気が強いんだか優しいんだか、みたいなw

バンプ通じて知り合ったのに、共通項があるからブログを見るんじゃなくて、人間的な部分が好きになってるから毎日見てんだなぁ、と思った。

なにこれ、ラブアピール?

◆曇り空◆

今日は、自分の事がちょっと嫌い。

何故なら、黒々とした感情を抑えつけられないから。

疲れたけど、心配されても困るから、なかなか休めない。

ブログにも書けず、人にも言えず、溜りに溜まって渦巻いていたそれを全部吐き出してみたら、あまりにも強烈でぞっとした。

こんなに冷たい事思ってたのか、と思い知らされて、すごく気持ち悪くなった。

少し眠ろう。

優しさの総量とは。

ぼんやり考えてた事がある。

よく、人と優しいだの何だので押し問答になる事がある。

優しさというのは、個体ごとに総量が決められているんじゃないかって、そんな事を思う。

仮に優しさの総量がコップ一杯分しか無かったら、それを超える事は出来ない。それ以上の優しさは、絞っても出て来ない。

18年くらい生きたら薄々勘づくが、絶対にみんなには優しくしてあげられないよな。ちゃんと行き渡らない。

何故なら、優しさは限界を超えないから。コップ一杯分の優しさは、コップからは溢れ出ない。

“予め与えられた範囲で誰に優しさを振り分けるか”というさじ加減は、無意識に自分で決めてるんだと思う。

だから、どうしても優しくしてあげられない人が出てくる。そういう事なのだ。

俺もそう。俺は、好きな人にしか優しさをあげられない。選り好みもする。優しく見えるなら、それはあなたに対していい感情を持ってるからだよ。好きじゃないと、誰でもは優しくできないよ。

優しさには、限界がある。

けれど、もっと優しくなりたいと願えば、もっと優しくなれる。なれるはず。

コップ一杯分から、バケツ一杯分位には増える。

もっと強く強く願えば、溜め池ぐらいの優しさになるかもしれない。

ウソだと思うなら、二週間でもやってみればいい。心の底から優しくなりたいと願えば、もっともっと優しくなれるよ。

一週間でどんな人も生まれ変わる

変わろうと思えば変われる。

変わろうと思わなければ、変わらない。

最近、その“兆し”が現れ始めた。

親に23年言われ続けても直らなかった猫背が、最近は常にしゃんとしている。

部屋もこまめに片付けるようになり、食器もちゃんと洗うようになった。

そんなん出来て当たり前だが、今まで直らなかった事が意識一つで劇的に変わるんだなって思ったら、面白いなぁと思う。ダメな所が消えて、出来る事、いい所が増える。

変わりたいと思ったから、そうなってるんだろう。

知ること、出来る事を増やすこと、それから反省すること。

心の底から変わりたい、と願うこと。

それを続けた先に、自分だけの完成型があるのかもなぁ。

ま、とりあえずは今日の仕事終わらせよ。

扉の向こう

結局、メインの日記を畳んだ。

自分の事も優先したいけど、周りの事を考えると好き勝手に出来ない。消えることで傷つく人もいる。そういう事を考えると、苦しくなる。

で、西海岸に行く道をてくてく歩きながら考えた挙げ句、やっぱり好きな人達にだけは教えようという結論に至った。きっと心配してくれるから。

ネ申の声が聞こえたら、限界なのよ

今日は眠くてガクガクする。

生活リズムを崩したくないから意地でも朝に起きるが、寝るのが連日4時頃だと睡眠不足もいいところだ。なもんで、今日は結構眠い。

でも今日も明日も夜バイトがあるんだよなぁ。慣れたからキツい事は無くなったけど、帰りが遅くなるのが…今日こそは早く寝たひ。

明日はチャリで西海岸に行くつもりだったけど、無理せず電車使おう。たかだか一駅先だって軽く考えたけど、よう考えたら遠い。

明日起きれっかなぁ……。

(´ρω-`)оО◯

素敵なあの頃へ

『…でね、どんどん痩せてってさ。今の仕事になって、ゆっくりした時間を持てるようになってから、私ずっと余裕なかったんだな、無理してたんだなぁって思って』

こないだカフェで後ろの席の女の子達がこんな話をしていたのを聞いたのよ。

どんな仕事に就いてたのか知らないけど、痩せるくらいだから辛かったろうね。お疲れさま。でも、今はいい顔してたなぁ。

どっかのブログに書いてたけど、頑張ってる人、毎日を必死に生きてる人は好き。頑張ってる人を馬鹿にして、鼻で笑う人は嫌い。

とりあえず、はてなダイアリーは止める事に決めた。別に痛くも痒くも無いらしいから、俺も悩むのは止めよ。

“独り言 コトコト”

寝る前にCheekeyを聞いたら、星空に抱っこされているような気分になって、とても穏やかな気持ちになる。

よいなあ、この曲素晴らし過ぎるよ。

と思ってたら本当に夢の中へ。車谷…('A`)

◆ビキスカビキスカビビッキー◆

みーんな同じよな事考えてるんだに。

あれは今までの積み重ねが招いたものだから、もう俺は知ったこっちゃない。

とりあえず、これを機にもう一方の日記は止めて、こっちで自由に日記書こ。

他の人にここを教えるか教えまーかすげえ迷うな…。そのうち見せられなくなっちゃいそ。

今日の覚え書き

◆風呂用洗剤とビールを必ず買って帰る

◆帰ったらすぐに風呂掃除をする

◆晩飯は軽くで済ませる。帰りが遅いので、寄り道しないこと

◆女子フィギュアはすごく見たいけど、ビール飲んだら2時までに寝る

◆今日出来る事は必ず今日済ませる

今日は猫の日

猫タソがいる家では猫様をネ申として讃えましょう。

決して首を絞めたりお尻をつねったりしてはいけません。今日一日だけは、猫様はネ申です。ネ申として崇めて下さい。

猫様はマタタビなんかを与えると喜びます。日付が変わる前に、一刻も早く与えて下さい。

途中の行方

途中というのは少なからず不安定で、モヤモヤしていて、先も見えてんだか見えてないんだかよく分からん状態。

一つだけ分かる事は、今日の自分は“はじまり”より先に立っていて、まだ“おわり”には辿り着いていないらしいって事。

じゃあさ、終わりはどこなのかが重要だよなーって、あの本を見た後にそう思ったんだ。

今までは一つ一つの事象の終わりが“おわり”になっていたけど、読み終えた後には俺の終点は『死』になった。すごく伸びた。

そしたら、何もかもがまだ途中で終わってないって事になるね。

今は“はじまり”より知っていて、できる事もあって、“おわり”の前よりはできない事がある。

“おわり”に辿り着くまではできる事や分かる事が増えてく余地がある、今はそんな状態なのかなって思える。

それが途中って事。

もう始まっちゃって結構時間は過ぎたけど、まだ何も終わってない。

そして、このまま終わらせたくもない。

何がって、俺を終わらせないって事。

できる事とできない事を知って、そこからできる事を増やしてこうって思って、そうしたら毎日が変わりつつある。

まだまだまだまだずううっと先にあるはずの“おわり”っていう立て看板に辿り着くまでは、俺は俺を生きてこうって思う。

この二本足は地に着いてて、自分で立てるんなら途中でも歩ける。

『1リットルの涙』にはほんっとに感謝するなぁ。もちろん、教えてくれた人にもだけど。

そして、俺は今日は超いい事書いたなって達成感に充ち溢れているのは隠し切れない事実のようだ。

なんでまた『1リットルの涙』について書いたかと言うと、ピロウズの『ハイブリッドレインボウ』が本とリンクしたから。書かずにいられなかったから。

すごく大好きな本と、すごく素敵な曲に、大きな感謝を。ありがとう。

五十嵐しかめっ面すんなって

>< ←五十嵐がギター弾いてる時の顔にしか見えない

最近メインの日記の書き方がいい加減すぎて小丸

3つのブログには“スリー・オブ・パーフェクト・ペア”って言葉がよく似合う。誰にも、全部は見せられない。

◆裏・musicバトン◆

♪晴れた日の朝に聞きたいのは?

春風/くるり

♪雨の日の朝に聞きたいのは?

Sonata/100s

♪勝負の日には?

グングニル/BUMP OF CHICKEN

♪フラれたときに聞きたくなる曲は?

My Song/Syrup16g

♪結婚式といえば?

てんとう虫のサンバ/チェリッシュ

そもそも私、チェリッシュが大好きです。

♪好きな人と聴きたい曲は?

キャノンボール/中村一義

♪ムカつく時聴きたい曲は?

KIDS ARE ALRIGHT/AIR

SEE OFF/BRAHMAN

♪泣きたい時に聴きたい曲は?

Under Age's Song/Dragon Ash

青空/THE BLUE HEARTS

友達の葬式で、棺が閉まる時に流れていた曲。事故のせいで顔は傷だらけだったよなぁ。悲しいなんて言葉じゃ言い表わせなかった。

思い出すと、少し胸が痛む。

♪寝る前に聴きたい曲は?

Cheekey/Spiral life

♪踊るなら?

FEVER/TRICERATOPS

ズックにロック/ゆらゆら帝国

Rush and Rush/AIR

♪エッチな曲は?

SKIRT/ART-SCHOOL

まあ、木下だからしょうがない。

♪カラオケで異性に歌って欲しい曲は?

For You/宇多田ヒカル

♪夜のドライブは?

放浪フリーク/GRAPEVINE

俺がデラシネだから、なのかな。

♪冬と言えば?

会いにいく/GRAPEVINE

冬によく聞いていたから、かな?

♪才能があると思う日本のアーティスト5人!

・藤原基央

藤くんは、あの声が神様から与えられた才能だろうな。

・五十嵐隆

五十嵐の才能はセンス溢れるメロディーを作れるトコ。

・中村一義

あの『金字塔』を一人で作ったと聞いたら、神様から愛されてるとしか思えない。池ちゃんもいる100sは、改めてすごいバンドだと思う。

・岸田繁

DVD見てたら岸田のライブパフォーマンスは超一流だと思う。見てて楽しそうだから。そして、マーシーと達身がすんごい楽しそうにしてる。初めてバンド見てて『ずるい』と思った。

・緑川伸一

曲者だから、入れといてやろうと思って。毒を含んだ男は好きだなぁ。あと、伸さんは詞がとっても素敵だ。

タイトルなし

◆ブログについて◆

やっぱ3本は面倒なんで、ミクシィとここだけにしとこうかなぁ…。

今はその2つが気に入っている。俺の為だけに日記を書いているから、気楽になった。

そろそろミクシィの方も、輪を広げてこうっと。

思考回路はショート寸前だよ。

◆夢日記◆

①BUMPツアー福岡公演にチミちゃんが参戦。チケを持ってない俺も付いてって入場までは果たせたが、仕事は休めないからツアーTのみ買って、オカマちゃんの車で倉敷に戻る。

ツアーTは何故かオレンジ色で、絵もかわいくなかったから『これは捨てる』とチミちゃんに持ってかれる。

②電話が来て話すと、出会い系で浮気したと宣言。即目が覚める。すんごい寝覚めが悪くなる。

③いい服、だめな服の選別をされ、9割を目の前で燃やされる。残ったのはチミちゃんが選んだ服数枚のみ…。

昨日見た夢からわかる事は、あの子の事が随分好きらしいって事と、自分で自分の服のセンスに大きな疑問を持ってるって事だ。まあ好きなのはとりあえず置いといて、服についてはなんだか笑えない。センスは無いかもしれんが、気を遣おうと思う。

◆隙間◆

心に隙間が出来ると、ずっと寒くて仕方ない。そんな時は、ウソをついて保たないといけない。

泣いても泣かないといい、痛くても笑顔を作る。イライラしてても人に優しくする。そうしたら、保てるし強くもなる。

なんだか昨日の本が頭から離れないせいで、弱くなれないなぁ。

俺は俺を生きる。まっすぐに。

生まれて初めて本を見て泣いた。

『1リットルの涙』を読み、涙どころか鼻水まで垂らした。

亜也ちゃんの事を思うと、胸が痛むと同時に明日と、明日の先に続くであろう未来を真剣に生きようと思った。

生きていたら苦しい事もあるし、傷ついて涙が出る事もある。

仕事していたら辛すぎて笑えない事もある。

それでも、いっぱい泣きながら生涯を病気やそれにまつわる色々な事と付き合った彼女の人生を思うと、今も涙が出ます。

俺は、この先辛すぎる事があっても絶対に逃げない。引いてはいけない。後ろを見たり、しゃがみ込んだりしてもいけない。ン十年生きて体が朽ちてボロボロになっても、ずっと前を見てしっかり歩きたいと思った。

自分に終わりが来るまでは止めない、引かない、逃げ出さない。そして、胸を張って生きる事。

それが『私は私を生きる』って事。とてもいい言葉だなって思う。

亜也ちゃんが教えてくれたように、俺は俺のまま、ただまっすぐに生きよう。

楽しい事も辛い事も、苦しい事も、全てを吸い込んでも、しっかり前を見て歩きたい。

空は凛としている。君はどうだ。

とりあえず色々気になって仕方ない。そわそわ。覚え書きしとこ。

◆早く家帰ってロンドと白夜行とドニー・ダーコを見る。

◆掃除機出しっぱなし(布団も上げっぱなし)だから、ちゃんとしまう。

◆洗濯機もあと1回マワす。そして干す。

◆枕も洗う

◆タイヤの修理。明日こそは行く。

◆CDとDVDを返す。

◆服を買う。

◆電話する。

優先順位と段取りを忘れずに。

さらに、近いうちにやる事。

◆免許更新

◆願書を取りに行く

◆弟に電話

◆映画に行く

などなど。どこから片付けようかね。

『もとお』とガチで会話

藤くん、もとい『もとお』に色々聞くの巻。

▼メルティ・キス

俺:高ちゅーは今何してんの?

もとお(勝負顔):ん?したいの?

え、ち、チュー?ちょ、藤原wwwwwwww

これ、婦女子なら撃沈確実。夢小説の事を、ちょっと理解できたような気がした。

俺:うはwごちそうさんです。

もとお:おいしいでしょ!

藤原wwwwwwwwwwwwwww

俺:おまいは男にそんな事聞くのか?

もとお:うそうそ、冗談よ。

藤原wwwwwwwwwwww

会話のキャッチボール成立w

▼万端なのだ。

俺:オリンピック見てる?

もとお:えへへ。既にHD・DVD買って準備は万端なのだ。

藤原wwwwwwwwwww

そんなに楽しみだったかw

俺:女子モーグル見た?

もとお:どうでした?

ちょ、DVDまで買ったのに見てないのかwwwwwwwww

俺:え、忙しいの?

もとお:はい、もう目が回ります。

藤くん(´・ω・`)カワイソス

▼なかったことに

藤原に、五十嵐について語らせる試み

俺:あっ、後ろに五十嵐さんが

もとお:誰かな?ソレは?

ちょwwwwwwwwwwwww

俺:シロップのボーカル!

もとお:俺のことだべ?

藤原wwwwwwwwwwwwwwwwww

おまいはどこかの政治家みたいにのらりくらりとwwwwwwwwwwwww

俺:うん、違いない。

もとお:よしよし!ありがとう

丸め込まれた(´・ω・`)

故に苦しみ、故に強くなる…かな

『深く愛することのできる者のみが、また大きな苦痛をも味わうことができるのだ』と言ったのはトルストイだそうだ。

大きな苦痛なんか要らないけど、神戸の母がすんげーよい事書いてっから思い直し。そのリスクは抱えないと人を愛せないよな、と思ったり。こんな時こそ襟を正す。

でも一応、藤くんと話してみる。

俺:淋しいのはイヤだよね。

もとお:俺がいるべ?安心しな。

ふ、藤くん…(つω;`)

俺:優しいね。ありがとう。

もとお:どういたしまして♪

そういや、藤くんは今年もあの麦わら被るんかね?

俺:あの麦わら帽はどうしたの?

もとお(麦わら装着):この帽子、似合ってるべ?

俺:………。

もとお:参ったな。また調子に乗りすぎたかな?

ふ、藤くん……(´;ω;`)

空をなくす

ブログを隠した理由を見て、色々と考えたり。思ったり。

人の目を意識した日記か。そうなったら、確かに自分の為の日記じゃないよね。今の日記は人の為に書いてるようなもんだ。

それはでも、ブログの方向性の一つだよな。自分の為に書くのは本来の意味で“日記”だし、人の目を意識して、読んでもらう事を前提で書くのは“ブログ”と、分けて考えるような感じかな?

FC2を借りる以前のブログの時に書いていた、あの日記は、そういえば時々読んでいて苦しくなるような事が書いてある時があったよな。あれは、多分消したあの記事は本音だったのかもね。

結局、そのエントリーは消えちゃうんだけど、見ちゃったからな。弱い部分を垣間見たから、今、言葉を掛けてあげられるのは俺しかいないと思ったから、あの時とにかくメールを送ってみたんだよ。それが今に到る道を開いた訳で。どこで何が起こるかなんて、誰にもわからないよな。

人の目が気になってブログに当たり障りのない事しか書けないと言うけど、俺も汚い本音なんか怖くて書けない。人を傷つけるのは怖い。だから、そういうのは別にブログを持ったり、壁を作って周りに見せなくするのも手だなって思った。見れなくなるのはさみしいけど、俺に対して思う事だっていっぱいあるはずだから。

汚い本音を吐き出す方法は、もう一つある。

たとえば俺以外の何かに悪感情を抱いたら、どんな形でもいいから俺に吐き出せばいい。当たってもいい、ボロクソに文句を言ってもいいから、抱えたものを吐き出せばいい。俺は彼女が大事だから、きっと受け止めるだろう。

俺に悪感情を抱いたら、友達や家族に吐き出せばいい。彼女の周りには、とても素敵な人が集まっているから、特に問題は無いだろう。

そういう方法もあるって事だ。

ブログが読めなくなったらさみしいけど、吐き出す場所が欲しいなら、それはあった方がいいのかもね。

BIRTHDAY

今日は彼女の誕生日でありました。

プレゼントは無事に渡す事が出来たが、彼女を取り巻く友達やら会社の人達はおめでとうメールやらプレゼントを前日からフライングで渡していて、結局プレゼントも12時きっかりに送ったメールさえも俺が最後だった。

これが岡山クオリティ(;゜д゜)

ものすごく、我が我がという精神だな(つд⊂)マケソウダヨ

誕生日が休日で前渡しが当たり前のようなので、来年は8日には渡さないと先陣切れないっぽ。やるしかねえ。

しかも、山のようにプレゼント貰っていた。俺が思ってる以上にスターなのか?自分のプレゼントなんか超が付くぐらい貧相に見える。モノは多分、誰よりもいいはずなんだけどなぁ…。やっぱ大きさなのか。デカけりゃ勝ちだよな。

バレンタインにも何かしら用意しようかな…。

優しさだけは年を取らない

20060208172723
気付いたらもう2月か。こっちも更新しよ。


2月といえば彼女の誕生日が近い。ものっそい近い。あと2日だ。えっあと2日しかないギザヤバス。


準備を全くしてなかったので慌てて色々巡るが、パッとしたものが無い。


ていうか、俺から見たらパッとしたものとパッとしないものの区別が付かない。


服とかなぁ、センス無いから着てくれなさそだしなぁ。つか俺マジで物を選ぶセンスが全く無いからなぁ。


丸一日掛けてハンプティ・ダンプティやらルブランやら、倉敷のよさげ(かどうかは分からないが)な店をグルグル回り、出勤前にやっとプレゼントを購入。疲れたー。


今日は何故か喧嘩になってイライラも蓄まった。本当ならプレゼント選びなんかって思うのだが、一年に一回しかない誕生日前なので、波風立てるより喜んでもらいたい。好きだから、大事な人だから、ムカつくけどそう思っちゃう。


どっかで言ったかもしれないけど、優しさは総量が決まっている。それを超えて人に優しくする事は、出来ない。


出来ない時は人に当たったりいい気味だと暗い気持ちになったり見て見ぬフリしたりして、優しくできなくて、時にはそれが跳ね返ってきて苦しくなる事もある。


でも、優しさには限界があっても、優しさは年を取らない。無くならない。今は無理でも、優しくできる、してあげられる。


そういうもんだ。


ま、今日はプレゼントを決めたのだけは及第点やね。後はカードを添えるか否か。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。