Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生まれ変わるのさ。

20060531230345
今日はクタクタになって帰宅。

帰ると手早くジャーマンポテトを作って、あとキムチ出してビールで晩酌。

頑張った日には、ご褒美もよかろう。今日は色々な勉強をさせてもらって、吸収して帰ってきたから。

何を吸収したかって?

今日はね『ありがとう』って言葉をいっぱい貰ったんよ。

その言葉をいっぱい吸いこんだ。

お恥ずかしい話、かなり胸が熱くなりました。こっちこそありがとうなのにね。

とまれ、今日はとても素敵な出会いがあって本当によかった。

今日は体の疲れを取って、ゆっくり休もう。

♪5月、この一曲
Reborn/Syrup16g
スポンサーサイト

魔法のリトルパンプキン

最近朝からスパイラル・ライフの『フリークス・オブ・ゴーゴー・スペクテイターズ2』という大変ややこしいタイトルのアルバムを聞くのが日課になっている。

大変素晴らしいアルバムだと思うのですよ、と今更言ってみる。

今更も今更で、スパイラル・ライフはもはや俺の中でしか大流行していない。

まあそんな話はさて置き、来月7日発売の新生椿屋のニュー・シングルのCMがぼちぼち流れ始めていて、大変楽しみです。

チラリと流れた曲の印象は小春日和みたいな感じだった。

従って、最近夜は『深紅なる肖像』を聞いています。

それからそれから、AIRのニュー・シングル『Your song』もリリース間近。MUFASが出すニュー・シングルと連動しているようで、こっちも楽しみ。

ちなみにムーファスってユニットは、プリ・スクールの大和田晃さんって人の率いるユニットらしい。

以上、最近気になる音楽情報でした。

もうすぐ5月が終わるなぁ。一段落したら、次のステップを見据えて着実に進もう。

♪5月、この一曲
小春日和/椿屋四重奏

運試し(BlogPet)

結果、小吉をBLOGしたかったの♪
GWや、小吉などをBLOGしたかったの♪
GWや、大きい昭一をBLOGしなかった?
♪GW、この一曲太陽道路など言ったよ
太陽道路や、大きい国分寺や昭一と、小吉とかをBLOGしたみたい
と、りりが思ってるの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「りり」が書きました。

君に、また電話しようと思った。

高校の時の友達から電話が来た。

近況報告をしつつ、色々積もる話もしつつ、2人とも相変わらず元気そう。

離れていても気にしない、連絡無くても気にならない、5人が5人ともそんな感じだけど、たまに思い出したように電話が来るんだよ。

頑張ろうぜ、俺も頑張るから。

♪5月、この一曲
東京/くるり

そして全て変わるはず!

20060525014816
エルモのクッキーを頂きました

(´・ω・`)…

かわいくて食べる踏ん切りがつかない…

♪5月、この一曲
カメラ!カメラ!カメラ!/フリッパーズ・ギター

いつでも、どんな時でも。

I am samを見て泣いた。

この感動は何と言えばよいものやら…

とにかく胸が暖かくなるんだ。

いっぱいパワーを貰った気がする。今日見て良かった。また明日から頑張ろうっと。

♪5月、この一曲
MR.LONELY/玉置浩二

雨の日は踏んだり蹴ったり

昨日家の近くの大きな交差点の近くで転んでしまい、散々な目に遭った。

雨の日でよかった。晴れていたら擦ってえらい怪我になっていたと思う。

しかしまあひどく打ち据えてしまった上、体はビシャビシャに濡れて落ち込んでいたら、うまそうな料理の写がやって来た。嫌な事があっても、どこからか必ずフォローがあるのは世の仕組みか。

まあとにかくあちこち打って体が痛いので、今日はゆるゆるでいこうと思う。

雨、止まないかな。

♪5月、雨の一曲
ばらの花/くるり

一味、二味、違うんだぜ

20060517205420
中華のコースを食べに行って来た。

なんだか見た事無い緑色のスープ(翡翠がどうたら)とか汁だくの小龍包とかぷりぷりのエビだとか、激ウマーな料理が続き、最後にデザートが2つずつ付いてきた。

奥の2つは紅茶ゼリーとマンゴープリンで、手前の2つは亀の甲羅(コラーゲン)入りのゼリーと何かわからないけど肝臓にいいというゼリー。

なんかいいね、特をした気分だね。

♪5月、この一曲
HOW TO GO/くるり

鬼ノ城 (BlogPet)

いつも、ティーは
それを聞いた小吉が素早くパンプキン電源を落として青い顔で『こんなのダメだよ』とぽつりと呟く、という夢だった。
とか言ってた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「りり」が書きました。

晴れた日はボランティアに行こう

20060514232814
今日は障害者スポーツ大会のボランティアに行ってきた。

ひとくちに障害者、と言っても細かく分けるとキリが無い。その人達を種目毎に安全に誘導するのが今日の役割。

そんな役目はあるけど、障害者の人らと話す機会なんてまず無いので積極的に声を掛けて、話しまくって来た。

朝はほぼ全身に麻痺がある人の誘導。

麻痺の人っていうのは話すのも母音(あいうえお)だけに近い。何を言いよるかわからん、と思う人もいるだろうし、そういう人がいると知らなかったら話すこと自体が恐いかもしらん。偏見もあるだろう。

でも、呼吸を合わせて顔や仕草も合わせたら、初めて聞く軟語をほぼ理解できる。まあ、どっちも日本人やけん通じないわけないやんね。

駅で外国人に行き先聞かれたときのがよっぽど恐い。

そんな訳で、待ち時間フルに使ってお喋りをしまくった。

昼からは知的障害者の人らを誘導。

知障の人は、とにかく話したがり。8人いて一人一人に話し掛けようとしたら、我も我もと順番待ちしていてまぁこれがなかなかのプレッシャーな訳である。

時間を取って話を聞いてあげようにも、一番向こうまで“俺とも話そうゼ”オーラを出しまくってる人らが目をキラキラ光らせて待ちよる訳だ。

俺としては応えてやりたいし乗り掛かった舟だし、ってな感じでいやはやプレッシャー、という訳なのだ。

正直言うと知障の人らと話すのは初めて。話をすると、生き生きしよるから楽しい。でもまあパワーがあるから大変だなぁと思った。

中にはズボンを脱いでくれと頼んだりおっぱいを触って来たりするエロガッパもいて大変だったらしいけど、その辺女性は上手く躱さなにゃいけん訳だ。

障害者の中には自分の殻に閉じ籠もってる人もおるし、前述のようなエロガッパもおるし、一人遊びが得意な恥ずかしがり屋もおる。けど、彼らと接するにあたって特別な態度や特別な技術なんかは要らん訳である。

強いて言うなら堂々としよく事、いい顔をしとく事だと思う。

この上更にその辺にいた人をとっ捕まえて話したりもしていた。

と、いう事で、ボランティア感覚ゼロで一日遊んでいた訳だけど、今日はすんごい勉強になった。

何より、色々な出会いがあって良かったし楽しかった。

人は合わせ鏡だと思うわけです。

いい顔をしたら、いい顔が返ってくる。

全般的に言えるけど、いい顔をしたら、苦しい時も頑張れる。

そして、何でも見て、触れて感じる事だ。

仮に心の中に偏見があるなら、実際に彼らに触れて、自分の何がその偏見を生んでいるかを見つめたらいいと思う。

原因はきっと「知らないから」という、たったそれだけの事だから。

♪今日の一曲
なんて悪意に満ちた平和なんだろう/銀杏BOYZ

お疲れさま

20060507223750
最後にケーキをご馳走になった。

写は喫茶『ふじわら』のパンプキンなんたら。甘さ控えめで美味でした。

屏風折の石垣

20060507223418
今回の目的は『鬼ノ城の東端に位置する石垣から見える景色は素晴らしいそうなので、そんなに素晴らしいのであれば我々が確認してみようではないか』という感じで、つまり端的に言うとお弁当持ってピクニックに行こう、という程度のものだった。

それが気付いたら傾斜、勾配の苦しい山登りになっていた。

我々は額に玉のような汗を浮かべ、無言でひたすら歩いた。

そうして辿り着いたのが屏風折の石垣だった。

自分の足で目的地まで踏破した事と、山頂から平野を見下ろす絶景、山の斜面を流れる水の音、鳥の囀り、正直曇った空なんか気にならないくらい感動を覚えた。

まあ写では何にも伝わらないけど、サンポート高松から見た景色以来の最高のサイトビューだったんだよ。

あと、ここ一ヵ月の激務で寝ても取れない疲れや怠かった体が、何故か非常に軽くなった。これって山歩きの効用なんだろうか。

鬼ノ城

20060507221251
鬼ノ城とは吉備高原にある朝鮮式山城の事。

山頂に作られた城は、大和政権が敵軍進攻を想定して築城したらしく、同種の遺蹟が16箇所あるらしい。

運試し

20060507220640
国分寺にておみくじ。

結果は小吉。



小吉?

昭一?

♪GW、この一曲
太陽道路/scudelia electro

昼休憩中

20060507220340
五重の塔の下で昼食。お手製のサンドイッチを食べました。

ちなみにサンドイッチは市販されてるものの比にならないくらいの味で、非常に美味でした。催促するつもりは無いですが、また食べたいです。

備中国分寺

20060507215821
国分寺とは古代日本におけr(中略)aという役割を果たした、非常にありがたいお寺の事。

写は江戸時代に建立された五重の塔。

歴史的な建造物には人を圧倒し、感動させるパワーが込められている。

吉備路へ行こう

20060507215212
吉備路に行ってきた。GW最終日が一日休みなのは馬車馬の如く働いたご褒美だな。

写は備中国分寺に続く道。午前中はしとしと雨降りだったけど、奇跡的に雨が止んだ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。