Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HIGH AND DRY

(人・ω・`)ニンニン

チーフが怖いから夜勤誰か代わって(人・ω・`)

▼僕らの一歩

次のステップに行くには色々な準備が要ると思うのよね

それは環境であり、人であり、ものであり、色々な事が必要に違いない。

何であれ“次”を意識させる事が目の前に無いといけないよね。

でも、一番大事なのは多分踏ん切りかなって思う。

今の場所から次に、っていう、その意識。

いつまでも同じ場所にはいられない。だから次の一歩を踏み出すって大事。

例え思い出が色褪せようとも。

例え踏み出す先に何があるか知らなくとも。
スポンサーサイト

ひまわりの小径

toisu!!!!(・∀・)ノ

旅行に出たいよーい!

パーッと散財して、なんか楽しい思い出を作りたい(・∀・)

でもお金が余っているわけじゃない…

ウーン、一人旅しようかな。

▼そうだ!岡山に行こう。

休みなんで岡山にでも行こうと思ったけど、急に誰か被ってないかと思って連絡したら2人捕まえました(・∀・)

お二人口を揃えて『休みが無いとやっとれん』と主張しているあたり、色々あるみたいだね。

しかしながら僕は倉敷駅まで原チャで来たせいで飲めないビールの事が気になってあまり会話を覚えてません

うそだよ(・∀・)

お二人が大変な状況の中でも自分を見失わず超頑張ってるって事を聞けて、今日急に呼んでよかったなと思ったよ(・∀・)

次に会うのは運が良ければ9日。

どんな日だってそれなりに楽しみを見出だせるように、趣味があったらいいよね。

とりあえず今は音楽に風呂、お香だけど、次こそはリズムマシーンだな(・∀・)

ああこのまま君を待ってんの

(゜∀゜)アイニキタヨー アイニキタヨー

(゜∀゜)…

そろそろ馬鹿にするの止めた方がいいですか?

こんばんは(・∀・)ノ

脱出できなくなる直前まで施設の中で仕事やってました ウチはある程度の時間になると1Fにいる宿直さんが施錠されて寝るらひぃので、脱出は速やかに行わないといけないのです

そんな訳で、仕事は途中で切り上げて退散。夜勤明けに作業することになりました。

ところで今日は病気やお子さんの体調不良が重なり、早退も含めて職員さんがなんと6人休まれたんですよ

当然ですが、そんなにたくさん休むと現場が混乱します。

僕もでき得る限りは頑張ろうとしたけど所詮は2ヵ月の新人、逆にフォローされる始末。力不足を痛感しました(´・ω・`)ヒヨッ子はまだまだピヨピヨと鳴くしかないのか…

最近ノロさんが幅を効かせてるらしく、小中学校や施設で猛威を振るいつつあると聞きます。もうちょいしたらインフルさんの季節も来るし、加湿器はレジさんの溜り場なので、気を付けないと皆嘔吐下痢熱咳でやられっぞ(・∀・)

とまれ、手洗いうがいの徹底を含めて急に休まないように体調管理には気を付けましょうね。

▼誰だっけ?

夜中にCD返しに行ったらピロリロリンと着信が

こんな夜中にメールしてくる素敵ガールはどこの誰だい?(・∀・)

Subject:○○様からメールのお届けです

“○○様から1通のコメントが届いてますのでご確認下さい。http://www…”

ウワァァアン出会い系なんか嫌いだー!!。゚(゚´Д`゚)゚。

ファック ファックと呟きながらメールは消去しました 間に合ってる、つうの

▼その目が。

精神や知的の人は独語が多い。僕らは聞き慣れてるけど、いったん外に出るとそれは“普通じゃない”とみなされる。

スーパーの中を一人でぶつぶつと話ながら歩いている人

好奇の目で見ている“普通の”人達。

その目

異物のように、一段低い存在かのように見る、その目が

たまらなく気持ち悪い

君の心の価値は薄い それをどうして悲しいというの

トイス!!!!(・∀・)ノ

二日にわたって洋楽邦楽別好きなミュージシャンとアルバムを3つ並べ、熱く語る企画です

日記なのにそんな事するから、タイトルを『僕のショウビズ生活』に変えようか でもパクリだからムリだぁ

じゃあ一応日記っぽい事書くとね、激辛キムチ鍋の集いは12月2日に決まったんスよ。2日て、あと5日じゃん!Σ(゚д゚)しかも30~1日は夜勤、2日は普通に仕事じゃないかぁ

部屋を死ぬ気で片付けなきゃ!

はい、日記おしまい。

ではいってみよう!!!ぽちっとな!!!!Σm9(・∀・)

▼邦楽ベスト3

♪第三位:Everyman,everywhere/GRAPEVINE

バインさんのミニアルバムです(・∀・)

グレイプバインは誰が見たって男前の田中和将、ドラマーなのにメロディメーカーの亀井さん、ギター職人の西川くんの3人+キーボードとベース2人の五人編成のバンドです。

『Everyman,everywhere』は5曲入りのミニアルバムですが、全曲素晴らしいですよ。1曲目の『Metamorphose』は元ネタを知ってるだけに好きだし、アルバムタイトルにもなっている壮大なナンバー『Everyman,everywhere』はライブで聞いた時は鳥肌立ったし、そして一番好きな『Reason』の艶めかしいギターソロは極上のごちそうです。

艶のあるロックと言えば椿屋かバインか、と思います。非常に好きですね。

♪第二位:ユグドラシル/BUMP OF CHICKEN

説明不要だけど、BUMP OF CHICKENの4枚目のアルバムです。

バンプのアルバムはどれも好きだけど、敢えてこのアルバム、という理由は…やっぱりスノースマイルなのかな。歌詞を抜きにして、バンプの曲の中では一番好きな曲。

『ギルド』『同じドアをくぐれたら』『太陽』の前に、誰もが隠しているものを暴き出してしまう。でも暴かれてしまった結果見えてしまうものは自分なんだ。だったら向き合うしかないじゃない。

バンプの曲は歌を通して自分を見つめ直し、歌によって救われ、オマケに“大丈夫、行けよ”って背中まで押してくれる、大事な大事な一枚です。

♪第一位:COPY/Syrup16g

一位はもちろんシロップです僕は五十嵐信者なんで至極当然です誰が何と言おうが特別扱いです

COPYはシロップの1stフルアルバムです。

リリースされたアルバムはどれが一番とは決められないけど、だからこそ敢えてこのアルバム。

五十嵐は見たくない胸の裡を、隠したはずの痛みを、胸に抱える空虚な思いを、失って終わり切った世界を、そしてその先を、そのまま歌に昇華してしまう希有な存在。

特にCOPYは終わってしまった世界の終わりのない空虚な日常を歌う曲が多い。

でも、それだけじゃない。それだけじゃないから、シロップは希有な存在なんだと思う。

そんな世界だけど、俺も世界も終わり切っているけど、それでも明日が来る。

明日が来るってトコは救いなのか、はたまた絶望を膜を纏った“生き延ばし”なのか。そこは聞き手に委ねられるのかもね。

という事で、二日間に渡ってお送りした自己満企画はこれにて終了。

いやぁ、すまんけど大満足ス(・∀・)

Morning Glory

トイス!!!!(・∀・)ノ

二日にわたって洋楽邦楽別好きなミュージシャンとアルバムを3つ並べ、熱く語ってみたいと思いますがよろしいですか手抜きとか言うなよ見たら買ってくださいね

うそだよ(・∀・)

ではいってみよう!!!ぽちっとな!!!!Σm9(・∀・)←もろパクリ

▼洋楽ベスト3

第三位:LIFE/THE CARDIGANS

前々から見てくれてる人には申し訳ないけど、またしても紹介しますw

ニナ・パーションという歌姫を擁するスウェディッシュ・ポップの王様、カーディガンズ。その言わずと知れた名盤『LIFE』です。某中古屋で100円で売ってましたけど(´・ω・`)

カーディガンズは流行りのポップと違って色褪せない。1曲目のカーニヴァルは有名だけど、他の収録曲だって負けちゃいない。全てがキラキラ輝いています。

プロデューサーのトーレ・ヨハンソンも無視できません。彼はいい仕事をするのです。トーレ大先生がバックに付いたら要注意です。

カーディガンズは何故かヘビメタの元祖と言われているバンド=ブラック・サバスが好きな事でも有名で、ライフにはカバー曲『Sabbath Bloody Sabbath』も収録されてます。

ブラック・サバスやボーカルのオジー・オズボーンと言えば大御所も大御所らしく、どっかで聞いたことあるけど…あんまり知らないんだなぁ。でも原曲『Sabbath Bloody Sabbath』はかなりそそる曲なので、要チェック。

第二位:LIVE!/THE POLICE

スティング率いるポリスの二枚組ライブアルバムです。

名盤『シンクロニシティー』をリリースし、バンドとして絶頂期にあったポリスのライブでの演奏は正に圧倒的です。

スティング、アンディ・サマーズ、そしてスチュワート・コープランド。三人のプレイ一つ一つが素晴らしいです。

名曲『King Of Pain』の大合唱は聞いてるだけで涙が出そうになります。

第一位:OK COMPUTER/RADIOHEAD

第一位はレディオヘッドのOK COMPUTERです当然です

97年にリリースされたこのアルバムは世界を震撼させ、レディオヘッドが頂点に立ったアルバムです。

メロディはもちろん、バンドの技量や完成度としても洗練され、成熟されたアルバムだという事は、聞けば分かると思います。

しかしながらトム・ヨークが立ったのは世界の頂点ではなく、世界の淵だったかもしれない。彼は10年もの間、そこに一人で立ち続けています。

彼らは世界の真実を暴露し、世界や己の本質を射抜く音楽を鳴らし続けます。

それがギターを掻き鳴らして作った音楽であろうとも、実験的なサウンドであろうとも、エレクトロニクスであろうとも、レディオヘッドはそういった音楽を作るんです。

てな訳で、洋楽編はこれまで。次回は邦楽編だ(・∀・)ノシ

ただ一度の微笑みが あんなに上手に喋るとは

トイス!!!(・∀・)ノ

眠いのは横になっているせいか、はたまた疲れているからか…

一日まどろんでいるととても贅沢な気分になるね(・∀・)

▼『あるあ…ねーよw』と言われる事20連発

・小学生の時、布団をかぶって懐中電灯で中を照らして『洞窟ごっこ』をしてた事

・小学生の時、布団をかぶってドリアン助川のラジオを聞いていた事

・小型のLEDライトとラジオに妙にそそられる事

・一時期、キーホルダーにLEDライトが7個付いていた事

・小説を見終えたら、好きなシーンだけ5~6回は読み返す事

・高校時代における、オールナイトニッポンを最後まで聞き終えた時の達成感

・オールナイトニッポンの途中で寝てしまい、起きたら既に『歌うヘッドライト』が始まっていた時の敗北感

・『事故ごっこ』と称してフルスイングしたブランコから空へダイブした事→自損事故

・二人でブランコを横に振ってガチンコ対決していた事

・でっかいタイヤにダイブ→全身打撲+鼻血

・テーブルからソファーの肘置きにダイブ→額を3針

・地球儀を高速回転→悪酔い

・車で追い掛ける補導員からチャリで逃げ切った事実

・キャッチセールスや街頭インタビューに尽く捕まる体質

・つまづく瞬間を高確率で人に見られる事

・被りモノを見ると無性に被りたくなる性格

・オマケ付きのペットボトルを見ると買ってしまう

・『僕(私)は聞くジャンルが偏ってるから』という一言で、“ああ、この人もこっち側だ”と確信する嗅覚

・半額のシールを貼って回るオバチャンの後を付け回す事

・UFOとか矢追とかUMAと聞くと過剰にワクワクする体質

Black star

トイス!!!(・∀・)ノ

夜勤明けは眠い+辛い+背面が引きつるよ(゚д。)


でも先輩曰く『夜勤明けに内臓が痛みだしたらヤヴァい』そうだ。

よしよし、まだその境地には達してねーから大丈夫だな(・∀・)

▼CDレビュー

先輩と待ち合わせて水島へ。そして何故かツタヤへ(・∀・)…

♪RADIOHEAD TRIBUTE-Master's Collection/V.A.

レディオヘッドのトリビュートアルバムですが…むむむ…正直今一歩、って感じでした(´・ω・`)

カーマ・ポリスをオドロオドロしくしちゃったオーディオ アクティブってグループのアレンジはすごく良かったし、つばきのブラック・スターはキュンとしたし、ノー・サプライゼスもあの和田唱が歌ってんのか?と疑いたくなるぐらい、雰囲気出てたけど、けど…

レディオヘッドがすごく好きな俺としては、原曲に近いアレンジばかり並べられても納得できないし、それなら原曲を聞くよなぁと感じる。

だって世界中のどんな才能も、トム・ヨークには絶対に叶わないでしょ?

トリビュート盤聞いて改めて思い知らされたけど、レディオヘッドはそういうバンドなんだ。

強烈苛烈極まりない影響力と圧倒的なカリスマ性があって、アルバムリリース毎に世界に衝撃を与えるくらいスタイルを変えるくせに、歌詞も内向的なくせに、世界の人々から受け入れられ、成功し続けるなんて普通ありえないよね。日本じゃありえないよね。

だからって日本の音楽シーンがまるでダメって言うほど洋楽かぶれでもないんだけど。邦楽には邦楽の良さがあるし、俺の土俵はやっぱり日本の音楽だし。

元々、日本でそういう曲が流行らないのは主流の歌謡曲が伝統的に、政治的であったり内省的なテーマに向き合わなくなったせいじゃないかなと思う。

日本の核に中流階級を据え、それがフォーマットになった事で終焉を迎えたんじゃないだろうか。

フォークソングが戦争とか平和とか人の業とか政治とか、そんなテーマを扱っていたのにそうでなくなっていったというのは、時代としてそんなのは流行んないって事だね。

だから良しに付け悪しに付け恋とか愛とか友情とか日常とか、そういう曲が多いんじゃないかな?

ま、平和でよかったね(・∀・)

しかしながら、今まさに二極化へ向かう傾向にある日本。社会構造が変われば支持される歌も変わる。果たしてどうなる。

▼居酒屋にて。

中庄に飲みに行くの巻、ということで先輩2人と他の施設で働いてる人の4人で『一風』というオサレ居酒屋?で会食でした(・∀・)

不思議な料理がいっぱいあるわ酒はうまいわで、とても楽しい会食になりました。

次回は12月、鍋をするそうなんで部屋の片付けをやんなきゃなぁと思ったり。

激辛キムチ鍋はいいとして、一人暮らしって事で何故か手料理&デザート披露の運びに…デザートなんかホットケーキしか作れない…(´・ω・`)

でもまあ、鍋は楽しみ(・∀・)

▼伊○美

一風ではとっても美味しい芋焼酎も飲んだんスよ(・∀・)

もうちょい出せば二○堂の750mlビンが一本買えるくらいの金額なのに、ぐい呑みみてぇなちんまいグラスにちょろっとだけ入ってた(´・ω・`)…

しかしながら、芋の香りがとてもお上品で、飲んだら口の中一杯に甘い香がほわほわと広がるのですよ さすがは高級品だけありますな

そんな高級な焼酎なんか滅多に飲めないから、チビ チビ と飲みました(・ω・)ノδ

▼少年

家に帰ったら録画しといたLOST IN TIMEのライブを見ながらラーメン。でもごめん、ライトアップされた瞬間に吹いたw

海北くんまで黒シャツなのかwwそれはどうなんだUKPwww

(黒シャツが五十嵐より様になっているのは内緒。やっぱり長身の男のが似合うよね)

ロストインタイムをよく知ってる訳じゃないからあんまり色々言えないけど

『憧だった彼や、あいつや、あの人みたいには、僕は、どうやらなれなかった。』

『でも、一つの居場所をね、ここに見つけたの』

『僕はいちロックシンガーとして突っ走っていく覚悟を決めました』

『あなたは、どこへ行きますか?』

っていうMCに、並々ならぬ決意が見えた。袂を分かったメンバーに向けたものだったんだろうね。一言一言を噛み締めるように、自分にも向けるように言葉を紡ぐ姿が印象的だった。

続く曲は道を違え、別れてゆくあなたに送る、優しい曲だった。

なんかなぁ。なんかよかった。

Futures made of Virtual Insanity

トイス!!!(・∀・)ノ

最近oasisとU2とJamiroquaiのベスト盤がリリースされたんです。

大物ミュージシャンの相次ぐベスト盤リリース。皆さん年末調整で必死ですか?(・∀・)

えっU2はまたベスト盤?という気もするけど、どうでしょうか。僕はすごく思いました。エアロスミスのベスト盤にもえっまた?とすごく思いました。でもエアロスミスってベスト盤出してたっけ?出してないのにえっまた?と思ってるなら、それはとてもひどい事だね。

エアロスミスはDream onが一番カコイイのだよ。誰もウンと言ってくれないけど(´・ω・`)

結局色々言ったところでね、皆U2ならwith or without youが一番好きだし、oasisならDon't look back in angerが好きだろうし、JamiroquaiならVirtual Insanityが好きなんだよ。絶対そうだよ。

そしてギャラガー兄弟の眉毛の濃さにうんざりしてるんだろ(・∀・)ニヤニヤ

ついでだから言うけどジャミロクワイはバンド名で、ボーカルの名前はJay Kayだぞ覚えとけ!Σm9(・∀・)

『復讐』それだけが、生きる意味になり得るんだよ

部長『wakiくんは餅つきをした事ある?』

俺『いやー、やった事無いスねぇ』

部長『あー…そうかぁ。うん、わかった』

俺『はい』

部長『うん、じゃあ練習ですね』

は…えっ?Σ(д)゚゚

▼アッー!

約一億三千万いると言われる日本国民のおよそ9割が徳島の一匹の犬に注目している頃、皆様は何をしておられましたか?

僕はいつも通りに仕事をしていましたが、犬が網で召し取られた瞬間はホッとしました(゜∀゜)

犬を救出した消防署には『犬を引き取りたい』って電話が殺到してるらひぃよ。日本はまだまだ平和なようです。

何故そんな場所に…というのもあるけど、のら犬の窮地に消防署が出動して、懸命なレスキューって展開w世の中捨てたもんじゃないって思わない?(・∀・)

▼CDレビュー

♪アンブレラ/KOHL

飲み会の時にSさんに借りた6曲入りミニアルバムです(・∀・)

1曲目のエモーショナルなギターサウンドやギターの音色はBUMP OF CHICKENを彷彿とさせます。

バンプよりテクニカルでキメがキッチリ合ってる分、音が好きな人はこっちを聞く方が気持ちいいかもね。

♪労働/peridots

優しい声が好きな人はペリドッツを聞いてみては。まあ俺も薦められたクチだけどね。タカハシ氏の声と優しい声の中に包まれた少しの痛みは、疲れた体に染み込むように心地いい。

痛みを抱えても、日常は続く。そういう経験って誰にだってあるよね。決して一日二日じゃ埋められない傷跡。

だから思いをギュッと詰め込んだ『働こう』ってフレーズが優しい。

♪旅立ち前夜/LOST IN TIME

ロストの新曲を今更改めて紹介w

いい意味でラウドで、いい意味で前作『まだ故郷には帰れない』と対照的で、ロックシンガーとして踏み出す決意に満ちた一曲と言えるやも。

海北くんはノーキャスター片手にロックシンガーになるらしい。

どうせなら木下と同じくフライングVでどうでしょう、と思ったけど似合わなさすぎるw

そして結局『涙のふるさと』をループ&ループするという。

今はこの曲が一番なんだろうね。

その濡れた頬に 響いた言葉 それだけでいい

目新しい事は全然やってなくて

ロストマンやSupernovaのように壮大でもなくて

Sailing dayやカルマのようにカッコイイ曲でもなくて

だけど感動の火が静かに、でも確かにこの胸に灯りました

っていうのが感想。

BUMP OF CHICKENの新譜『涙のふるさと』がようやく届きました。皆さんもう聞かれた?

今は詳しくは書かないけど、涙のふるさともいい曲だし気になっていたカップリング『真っ赤な空を見ただろうか』は素晴らしいの一言です。どっちもじわじわと胸に広がるような感動がありました。

待ったというほど待った感覚は無いけど、よくやったと言いたくなるような新譜で、買って良かったです。

この胸に残る感覚を何度でも味わいたくて、だから音楽が好きな人は音楽が好きなんだよ。

…なんだろ、今日の記事は興味無い人には意味分かんないかもしれないけど、すげぇ確信めいた事が言えて大満足だw

Union City Blue

20061121052511
トイス!!!(・∀・)ノ

朝職場に着いたら金曜の件について打ち合せでしたが、結局のところ夜勤が前後だから、どうせ暇だし毎週遊ぼうぜって事らひぃ。

家で嫁さんが待ってるだろうから時間制限アリなんだけどね(´・ω・`)

しかしながらCDも焼いてくれるらしいし、いい先輩に恵まれて幸せです(´;ω;`)

▼ベストヒット歌謡祭06

たまには音楽番組を見なきゃ世間に乗り遅れるぜ!(・∀・)bと思って張り切って見てみたら…

知らない曲ばっかりΣ(;д)゜゜

何AAAって誰Σ(;д)゜゜

06年も乗り遅れたΣ(;д)゜゜

こんな風に、流行りのポップミュージックには不感症で残念極まりない私です。そんなんでよくも音楽好きだと言えるもんだと。

しかし世の音楽好きなんて大体料簡が狭いのだよ(・∀・)

いつの頃からか最大公約数から漏れてしまった身としては、やっぱり自分が聞く音楽は自分の耳で選びたいね、と虚しい抵抗をしておこうか。

同じようにあんまり感動できないor不感症な人ってどんだけいるの?よかったらコメントで反応してよ(・∀・)

▼あのメロディーはなんだっけ?

こないだの消費されるとかナントカって話は別のブログに飛び火したっぽいね(´・ω・`)

色々考えてると『メロディーフラッグ』が頭の中に流れてきた。

そんな曲だと思って聞いたらそんな曲になっちゃうよね。なんか象徴的だなぁと思ったり。

ぼやっと浮かんでる事はあるけど、浮いたり沈んだりだから長く書くのは止めようと思う。

ちょっとだけ。

本当の意味で音楽を裏切るのは、決定的な所を自分達で選ばない人なんじゃないかなって思う。

選んでいいのに、選ばない。

どう泳いでもいいのに、流される。

とりあえずの乗車権を手にする。

だから、手にした音楽が簡単に色褪せるんじゃないかな?

音楽は裏切らない。裏切るのは選ばない人達だ。

そう思うよ。

▼CDレビュー

♪EAT TO THE BEAT/BLONDIE

『FROM THE MOST SUCCESSFUL BAND OF THE PUNK/NEW WAVE MOVEMENT』というコピーの付いた、ブロンディーのアルバムです(・∀・)

デボラ・ハリーの自由な歌い方がキュートすぎてまいっちんぐでした。さすがに昔の方が声に張りも勢いもあるね。60代のデボラの声もあれはあれで曲とドハマリで好きだけど(・∀・)

Atomicって曲のイントロやサビに入るギターのフレーズ、聞いたことあるぞ…かなり有名な曲なんじゃない?

DreamingとかUnion city blueとか、元気になるよな曲がたくさんだから、是非一家に一枚(・∀・)ノ○

全体的にポップでキュートなアルバムだったから、興味がある人は聞いてみなよ。

気付いたら雨が降って…

(゜∀゜)アイニキタヨー アイニキタヨー

(゜∀゜)…

トイス!!!!(・∀・)ノ

今日はゆっくり家で過ごしておりますと、急にピンポンとチャイムが…

なんと、新米が届きましたよ!Σ(゜д゜)

届いたのが新米だけに、俺が新米というのと掛けているんだろうか(゜д゜)…

Nさんネタにしてごめんなさいw新米ありがとうございました!

▼CDレビュー

♪プラットホーム/Salyu

Salyuの新譜です(・∀・)

確か、映画の主題歌なんだっけ?

こんな歌が使われている映画はきっと素敵な映画なんだろうな、っていう感じのやさしい歌でした。

本当はBLONDIEとMOBYのアルバムを買ったんだけど、まだしっかり聞けてないのです(´・ω・`)

忘れてなかったらレビューします。

▼決戦は金曜日?

金曜日(夜勤明け)に先輩からオファー入りました(・∀・)ノ

明日打ち合せがあるらひぃけど、何の打ち合せだろ?

▼マッサージ椅子

アイカフェのマッサージ椅子に座って優雅にコーヒーを飲みながら『のだめカンタービレ』を読むのが流行ってます。

アイカフェって歩いて3分くらいの近所なんで小用があったら行く、みたいな感じ。離れ気分になってます。

何にでも言えるけど、一人で行くのが楽ちんでいいんスよね。ネカフェなんてのは一人で行きたいしね。

背中の痛みも取れるしのだめ面白いから一石二鳥ですな(・∀・)

オールナイトでぶっ飛ばせ!

さささ さむ~い!!!(((>Д<)))

何この寒さ!!

しかし私、起きて準備をして10時にアイカフェで待ち合わせな訳。

そう、今日は成り行きで職場の先輩と一日デートなのです(・∀・)…

▼そうだ!骨董市へ行こう。

最初に向ったのは岡山某所で開催されている骨董市。

骨董には興味無くはなかったけど、入ったらとにかくベラボーな価格に愕然としまくりんぐ(;゜д゜)

ちょっとした置物や掛け軸が30万とかで売ってて、それを見て回るんスよね…途中で座りの悪い置物を勧めてくる怪しいチャイニーズに捕まったり火縄銃が無造作に置いていたり、浅香光代が降臨して銭亀を片手に『勉強しようか(`ω′)』と迫ってきたり、ハプニングだらけでした すげーカルチャーショックを受けるから、一度行ってみるといいよ(・∀・)

俺は何を基準に買えばいいか分からず何も買わなかったけど、先輩は超怪しいオッチャンが勧めていた切れ味が鋭い果物ナイフを購入。曰く『最近ナイフの切れ味が落ちたんよ~』との事で、満足気でした。

▼そうだ!ラーメンを食べよう。

次に向かったのは児島。

自分超こってりのラーメンを食べたいス(・∀・)って要望が通って児島まで行きましたよ。

茶屋町を過ぎ、藤戸を抜けて児島に行ったんだけど、茶屋町は訪問実習で待ち合わせに使った駅だし藤戸は施設実習の通り道だから、2~3ヵ月前なのにかなりナツカシス(・∀・)

事実を知った今~少年には~戻れない~、と頭の中で歌ってましたw

着いたラーメン屋は『天下一品』。チェーン店らひぃけど、他で見たことある?

天下一品の中華そばは4種類のスープから選べ、こってり・あっさり・こっさり(こってりとあっさりの中間)・味噌とあるのです。もちろんこってりを注文(・∀・)

出てきたスープは小麦粉を溶いたの?ってくらいドロドロで下品な味で、超好みでした(゜∀゜)

でもまだ金八レベルのラーメンには出会えてないなぁ。県内で美味しいラーメン店があったら教えてください(・∀・)

▼そうだ!服を買いにいこう。

メシ食って時間が余ったから服を見に行きました(・∀・)服は別行動で見て回ったけど、私は原付に乗る時に着る防寒着を一枚買いました。

▼そうだ!県南を制覇しよう。

児島から玉野経由で岡山へ。ドライブデートの様相を呈してきたけど、車中はマニぃ音楽が流れておりました。60年代~70年代音楽とニューウェーブの可能性について大いに語りました。

車中で流れていた音楽はロックにジャズやファンクをミックスしたような不思議な音楽ばかりで、スゲー新鮮でした(・∀・)

あれだね、行く先々に自分と畑違いの音楽好きな人がいるって幸せな事だね。刺激になるからね。

▼そうだ!カニ食べよう。

岡山天満屋では北海道物産店があったから、それ目掛けて遊びに行ってきたんだけどカニが半端なくでかい(゜∀゜(゜∀゜(゜∀゜(゜∀゜)

カニにウニにイクラに牛に…何故ビーフ?Σ(゜д゜)とにかく美味そうなものがいっぱい並んでいたけど、なかなか手が出せず(´・ω・`)

ホタテのコロッケと芋もちを買って帰りました。

そんなこんなで家に送ってもらったんスけど、楽しい一日でしたヽ(*´∀`)ノ キャッキャッ

いやぁ、楽しかった(・∀・)

(・∀・)…

先輩が素敵ガールだったらガチでデートだったんスけど、いかんせん既婚男性(・∀・)…

飛び立つのさ 自分の価値を探すのさ 可能性なんて無限大

トイス!!!!(・∀・)ノ

夜勤明けは眠いねぇ

夜勤中に、静電気で20回程やられました(´;ω;`)

もう乾燥機も汚物室も嫌です(´;ω;`)

▼飲み会@岡山

今日は4時間仮眠してから科のメンバー数人で飲みに行ったよ(・∀・)ノ

色々と話を聞いたはずなんスけど、あんまり覚えてないス(´・ω・`)自分記憶力弱いんスよ

そして皆様が和気靄々としている中、私は左太ももがつった痛みで一人悶絶していました。夜勤恐るべし。

ブログについてちょくちょく見てるとか音楽の話がマニアック過ぎて分からんとのご意見を頂きました

あざーす(・∀・)

更新は不定期ですが、これからもよろしくですw

結局、飲み会の様子が1ミリも分からんですな(´・ω・`)

そういや行き帰りと飲みの最中はエルレガーデンの事やら音楽シーンについてSさんと二人で熱く語ったんだっけ。

エルレガーデンがコアな曲調、しかも一部英語詞でありながら、これ程多くの日本の(良くも悪くも移り気な)一般的なリスナーを取り込んだのはHi-STANDARDの『MAKING THE ROAD』以来の快挙だと思う。

でも、一般的リスナーにとっては細美くんの音楽も単にノリのいい音楽=消費される音楽になるんじゃないだろうか?それは認知された事で最早避けがたい事なんじゃなかろうかと思う。

でも、その中には未だ音楽に目を覚ましていないキッズ達もいる訳で。エルレガーデンの新しいアルバムはその中の一部を揺り起こし、ハイスタのように胸に刻み込まれる一枚になるんじゃなかろうか?

そしてそれは、細美くんのスタイルを継承する血脈として、引き継がれていくんじゃないかと思うんだよね。

何年後か十何年後か分からんけれども、その“芽吹き”は楽しみだね。

▼NEU!!!!

今回はLOST IN TIMEの2人がゲスト。

2人ともぐいぐい前のめりな感じ。新曲『旅立ち前夜』もかなり前のめりでいい感じ。きっと前に進んでいくんだろうね。酒飲んで酔っ払ってたけどw

そしてニューウェーブの音楽を紹介する『これ聞いてみNEU!!!!』のコーナーではロック+エレクトロやロック+ファンクというミックスを果たしたDANCE PUNKというジャンルからGANG OF FOURとかRADIO4とかLCD SOUNDSYSTEMという魅力的な3バンドが紹介されました。

俺がニューウェーブが好きな理由は、音楽的な指向が多岐に渡っているせいで一括りにできない、という部分はかなりでかい。

渋谷系が好きな理由はまた別なんだけどね。それは機会があれば、って事にしよう。

それから…ズボンズの新曲が流れてました。

ズボンズもかなり不思議なバンドですね。SUPERMANという曲のPVが流れてたけど、60sロック+ファンクな感じはあるですから、ファンクが好きな人は聞いてみては。いや、いるかな?(´・ω・`)

笑っていられた ただそれだけで

トイス!!!(・∀・)ノ

今日はCDレビューのみで。インフルさんの予防接種したから早く寝なきゃいけんのだよ

本日は二枚。いってみよー

▼CDレビュー

♪プリズムの夜/ACIDMAN

アシッドマンの新しいシングルです。

以前もチラリと触れたけど、今年の名曲を10曲選べって言われたら確実にチョイスする一曲だね。

季節の灯と同じくスローでメロウでノスタルジックで、壮大な曲。

サビの浮遊感は自分の存在そのものが音の粒に昇華されていくような錯覚すら覚える。

季節の灯はね、俺のイメージでは夕暮れ時の寒さの中で差す日の暖かさなんだよな。

プリズムの夜は星空と寒さに包まれる中で感じる心の暖かさと、凛とした夜風に胸を締め付けられる感覚がないまぜになった感じかな。

なんかスゲー難しい事ようるような気がする…心の皮膚感覚は伝えにくいね。

ただ一つ言えるのは、スロウレインの流れを汲んでいるなって感じられて、なんか胸が暖かくなったって事だ。

是非に聞いて欲しい。是非に。

♪You-You-You/POLYSICS

POLYSICSの新譜です(・∀・)

少しポップになったけど、サビ以外の随所でギャリギャリと弾き散らかすハヤシくんの鋭角的なギターがたまらないね。それがいいのだよw

ハヤシくんにはワン&オンリーなスタイルを是非に貫いて欲しいって思う。

君無しじゃいられない

トイス!!!(・∀・)ノ

最近一日当たりの記述が長いねー主張したいお年頃、って感じ?

▼どこの民族だよ。

最近職場で昼休みにジャンベという打楽器を一人で練習しています。民族楽器みたいな様相で、所謂パーカッション?ってやつです。

ルーディメントっていう叩き方があるらしいけど、全然わかんないから叩き方は無茶苦茶。だけど、ノッてきたらやっぱり楽しいんだなぁ。

そんなのを叩いていると、うちでも叩ける楽器が欲しくなって来るんスよね。遊ぶ時間が足りないから。

本当はカホーンが欲しいけど、ご近所に迷惑掛けちゃうから買えないんス(´・ω・`)

お金が貯まったらリズムマシーンと机を買って、部屋に設置しようと思う。あれならヘッドフォンでいけるし、コンポにも繋げられるからね。

リズムマシーン買ったら誰かセッションしませんか?(・∀・)

REEL AROUND THE FOUNTAIN

チャオ(・∀・)ノ

昨日の晩何故か3時間しか寝れず、しかも本日運悪く入浴にぶち当たってしまい、仕事が終わった時は本当にへろへろでした。

何だろうなー、特に何も無いのに目が冴えて全く寝付けなかったんだよなぁ。

とても気掛かりな事があったとして、そのせいでモヤモヤして眠れないのは辛いけど、寝なきゃ寝なきゃって紙に穴が開くほど念じながら眠れないのもなんだか疲れるよね。

経験上、神経が昂ぶってる時はもう一度お風呂に入るかあったかいお茶を飲んだりするといいよ。ほわほわしたら眠れるから。

(・∀・)…

何で最後寝付けない時のアドバイス風味になってんだろうw

▼napster

ナップスターは150万曲ある曲の中から好きな音楽を選べる、世界最強の音楽ツール(有料)だそうです。ちなみに下がURL

つ【http://www.napster.jp】

つーかナップスターって知ってる?最近CMよくやってるよね。

150万曲聞き放題なんて!音楽好きにとっては素晴らしいツールですよね。無限に、しかも自分が選んだ(←これが大事)音楽を聞き続けられる環境の中で、数多の名曲と出会うのだろうね。たまらんですね。

でも、それと同時に弊害はある訳で。

150万曲あると、色々聞きたいから聞き流してホイホイ次々に行っちゃうって事は無いんだろか?そんな事を思うよ。

キャッチーな曲、短くてリフが印象的とか、奇をてらった曲、ポップな曲ばかりが持て囃されないだろうか?

もちろん、その中には名曲はある。

でも『ばらの花』のようにただの8ビートの曲だって音の粒がきらきらしていて十分かっくいいんだよ。

『光と影』とか『HAIR DO』のように10分前後あるような長ったらしい大作にも名曲はあるわけで。

もっと言えば、ナップスターでイイトコ取りしたプレイリストは魅力的でも、それらの曲を作ったミュージシャンがアルバムをリリースする事によって提示した世界を、そのプレイリストの中から感じる事は出来るの?って事も思う。極端すぎる言い方だけどね(・∀・)

150万曲の中から自分が好きな曲だけをえらんで作る自分だけのプレイリストなんて、世界一聞きたいじゃないか。十分魅力的だよ。

使い方は人それぞれだろうし、ナップスターは未知の名曲と出会える可能性を秘めた世界最強の音楽ツールだと思う。

でも、CD買った帰りに待ちきれずに袋を破いて、きらきらした目で歌詞カード眺めたり、更に待ちきれずにカーステレオやCDウォークマンの中にCDを突っ込むドキドキ感、それはナップスターには出来ない事だよね。

そういうガキっぽいというか人間くさい部分だってね、結構大事なんだよ。

いい音楽っていうのは思いをいっぱいいっぱい吸い込むんだから。

▼ジミさん。

ジミ・ヘンドリックスがクリームのサンシャイン・オブ・ラブを死ぬほど弾き散らかしてるミュージックビデオを見ました

クリームっていうのはエリック・クラプトンが在籍していたバンドです ゆっとくけど十分すぎる神バンドです

しかしながら、サンシャイン・オブ・ラブを弾き散らかすジミさんは人類史上に突如現われた左利きの神でした ビデオを見た私にそれ以上思うことはありませんでした

ジミさんすげぇ。普通に弾いてるだけで神だわ。

▼寝るべ。

今日はいい感じで疲労感だ!

モリッシーの声が子守歌のようだよ(・∀・)

では、おやすみなさい(・∀・)ノシ

地図にもない場所へ

ふとんの中しあわせー(;´Д`)ハァハァ

毛布ヤヴァいね。外に出なくなっちゃうハァハァしてしまう。

(・∀・)…

家の中だと腐りそうって事で、岡山まで遊びに行ってきました(・∀・)

結局雨降ろうがカミナリ鳴ろうが外出ちゃうっていうね。

駅構内は綺麗になってたしラーメンも食べたかったけど、今日はあんまりお金も無いしタワレコやら中古CD屋に行ってきた。

そしたらゴーストノートって人らがサイン会やってました。Rinkoさんのブログにはたまに載ってるけど、聞いたこと無いんでぼけっと見てるだけ。たぶんライブがあったんじゃないかな?そんな雰囲気だった。

高校生ぐらいのガールが写真撮ってたんで、知名度もそれなりになってきてるのかな。

何が何やらわからんまま、タワレコ店員の音頭で拍手に参加する俺。とりあえず岡山出身だし、超がんがれゴーストノート(`・ω・´)ゝ

▼レアとか初回限定とか

中古屋にスパイラルライフの名盤『フローリッシュ』の限定版らしきものが(д)゜゜

何やら分厚いブックレットが付いてる…中身どうなってるの?見たい見たい見たい見たい見たい(´・ω・`)

でもフローリッシュ持ってるからなぁ…

▼New Wave

中古屋ではCD二枚購入。

♪THE SMITHS/SMITHS

20061113004527


トーキングヘッズと同じサイアーレコードから84年にリリースされてるTHE SMITHSのアルバムですね。

今まで聞いてきたニューウェーブの中では割としっかりとしたバンドサウンドを鳴らしてます。他のニューウェーブ・ムーブメントのグループと比べるとやってる事はストレートだし、王道って感じはするよね。

♪Chisholm in my bosom/Arthur Brown

アーサー・ブラウンって高校の時に買った60年代のロックやフラワー・サウンドを集めたMIXテープの中にアーサー・ブラウンのFIREって曲があったのね。その曲がすっごいサイケデリックでかっくいい曲で、テープが伸びるまで聞きまくってた。

んでもっとアーサー・ブラウン聞きたい、と思いつつなかなか買う機会もなく…って感じだった訳です。

しかし、買ったアルバムは聞いてみると俺がアーサー・ブラウンに求めていたサイケデリックな音じゃなかったのであった。うーん…。

▼New York,New York

デボラ・ハリーってどっかで聞いたことあるよな気がしてたけど、ハヤシくんが好きなブロンディーのボーカルだったのかΣ(゜д゜)

でも、デボラ・ハリーってもう還暦迎えたんじゃ…?60過ぎてもあんな素敵な声なの?

黒木瞳もそうだけど、人体って不思議だ…

件のNew York,New Yorkって曲、MOBYの新曲でベスト盤に入ってました。ほすぃ。

▼世界は誰のもんだ?

毎日好きなようにやってる風味のブログですが、私も毎日のほほんと生きてる訳じゃないんスよ(・∀・)

人目を気にして色々書けない事は、実はいっぱいあります。

実生活でも繋がりがある人達に公開してショウビズになっちゃった事は、良くもあり悪くもあるんだよなって思う。内側の深いトコでドロドロしてるものまでは見せらんないからね。

余程ガツンとやられない限り、ここは吐き出す場所には出来ないっていうね。

だから。

むかつく事がいっぱいあった日はビールを飲んで、ゆっくり寝たほうがいい。

体が疲れた日はお風呂にゆっくり浸かってから寝たらいい。

涙が止まらない日は存分に泣けばいい。どうせ止まらないからね。

自分の事が嫌いになったら、自分の事を好きな人に頼ったらいい。

どうしようもなく遣り切れない時は、人里離れたトコに行って叫んでもいいんじゃないかなw

どんなに言葉を重ねたって、どんなに好きな音楽を聞いたって、自分を包んでくれるぬくもりには叶わない。

だから五十嵐だって“愛しかないとか思っちゃうヤバい”と歌ったんじゃないかな。

そんなモノがある人は、それに頼ったらいいと思うんよね。

▼おわりに。

今日は書きたかったけど書けなかった事がいっぱいあるよ(´・ω・`)

napstarの事やらエルレの事やら何やらかんやら、色々ね(・∀・)

ぃよーし、THE3名様見て寝るわ!おやすみヾ(゜∀゜)ノシ

BLOW UP

20061112135716
MOBYのNew York,New Yorkって曲聞いたことある?あの曲のPVを見る度にかなり気になっております。ええ、それはもう大層気になっておりますよ。

何と言えばいいのか…聞くと踊りたくなるような、闘いたくなるような…w

いやでもマジですよ。鼓舞される、っていう表現がぴったりかな?

かっくいいんで、一度チェックしてみてつかぁさい。

▼涙のふるさとPV

涙のふるさとを見ましたよー

4人とも制服…26才が制服……

いや、PVとしての出来はよかったと思います。26才が制服着てもアリ…升は無しかな…僕はそう思いました。

曲も今までは(゜∀゜)アイニキタヨー アイニキタヨーって部分だけしか聞けなかったけど、PVは初出しで全部見れたから全部聞けたわけです。

全体的に聞くと原点回帰なのか?と思わせるような感じがしたかな。

Supernovaみたいな広がりは消え、プラネタリウムよりもさらに小さく、ミニマムな歌だなぁと思った。

そういう方が元々あるバンプらしい感じはするんだけど、鹿っぺのインタビューに対して藤くんは

“それを表現したい、書きたいから書いたまでの事。排泄と一緒で我慢しないし、ストレートに伝えたいから奇をてらわない”

って内容の事を言ってました。要するに、表現者としての藤くんは揺るぎないって事ね。

ちゃんと聞くのは22日にCDとして聞きたいスね。

DANCING IN THE SUN

ノイ!!!!(・∀・)ノ

今夜は空がビカビカ光って地鳴りのような音がして、カオスってる感じがたまらんスね 外に出たら雷に打たれて死ぬかもしれんスね

早く車が欲しいスね(´・ω・`)

ところで。

ACIDMANの新曲『プリズムの夜』のPVを見ました

季節の灯的な感じですが、かなりの神曲の予感です

いやいや、年末に向けてスゲー曲をぶつけて来ましたね

今月も早くも半分過ぎようとしていますが、22日にはBUMPの『涙のふるさと』が、来月9日はAIRの新曲『Walk This Way』がリリースされます。

Walk This Wayってタイトル、エアロスミスの曲にもあるよね、さんま御殿のエンディングで流れてるあの曲。

あんなロケンローにしか似合わないような曲だったらどうしようかしらw

まあでも昔ながらのKIDS達は今更車谷がハードロックに走ったとしても、きっと動揺しないよねw

エルレガーデンもアルバムをリリースし、テナーもアルバム製作中って事だしSalyuのプラットホームも18日からレンタル開始らしいし11月後半にはレディヘのカバーアルバムも出るから、まだまだ年末に向けて音楽シーンは熱い!って感じですな。

▼ELECTRO BODY MUSIC

例によって金曜日の夜はメモを片手にNEU!!!!を見ている私です。

ええ、紙と鉛筆ですが何か?

今回ハヤシくんはDAFという素敵なバンドを紹介してたんで、是非ともチェックしなくてはと考え中なのです。

DAFはシンセと生ドラム、そしてボーカルのみという非常にシンプルな構成ながら、その辺のバンドには無い熱いソウルを感じました。

なんだかニューウェーブについて週一で勉強してる感じです。たまらんスね。

でも、その時期にどんな人間がいて、どんな流行があり、何が起こり、その時音楽はどうだったのかを丁寧に見ていくのは、探求してるって気がするよ。

そういやNEU!!!!にゲスト出演していたホリエテナーはスタジオに鍵盤の付いた不思議な機材を持ってきてましたよ。あれってシンセかな?方向性が少しずつ変わりゆくのかな?って感じがしました。

機材を紹介するコーナーがあるなんて、かなりマニぃ番組だよね。

明日はバンプの新曲PVが初出しだったよね?楽しみ(゜∀゜)アイニキタヨー アイニキタヨー

街の灯

20061110220337
鬱病の人を初めて見たんスよ。

鬱病の人ってあんなになりふり構わず鬱になるんやねちびまる子ちゃんに出てくる縦に三本青線が入るような人ってリアルにいるんだって思ったり。不謹慎だけどね。

朝っぱらから世界の終わりが来た、みたいなひどい落ち込みっぷりで、立たせるのさえ一苦労で、なるほど鬱は対応が難しいなぁと思った。難儀ですなぁ。

まあ若い年代の鬱とは違うやろうけど参考にはなった。

▼出戻り

夜勤明けだったけど研修会のレポートを出してなかったんで、皆が帰っているであろう時間を見計らってレポートを持っていったら皆様勢揃いで( д)゜゜

そうかそうか、上の人らは残業するんスね。

自分勤務外ですんで10秒で帰りました(・∀・)

ま、私服じゃ居心地悪すぎだし、新人がウロウロしても仕方ないからね。

明日から三連休だー

世界はまるで 脱け殻のよう

20061109232438
夢を見た

奇妙で、息苦しくて、少し嬉しくて

目が開いてもまだ眠っていたくなるような夢……ってアギャー!!!((>Д<))

さむい!!(((>Д<)))

いやいやいやいや昨日からえっらい寒くなったですよね。

風邪が流行ってるらしく、皆マスク着用でした。

風邪には気を付けんと引いただけ損だもんね(´・ω・`)

風邪引いても仕事は絶対休めないから、やっぱり健康第一。

▼風神様

昨日はやたらと風が吹き荒んで、ベランダに出るとせっかく洗った洗濯物が吹き散らされちゃって(´;ω;`)

すると、隣のベランダからこちらにピロンと水色の何かが……

((( ・ω・)?  ∞|お隣

Σ( ゜д゜)ハッ  ∞|お隣

よく見ると女性用の下着(水色)じゃないかΣ(゜д゜)

皆様、風神様がミラクルを起こしてくれましたよ!!(゜∀゜)

(゜∀゜)…

誰のものともわからん下着(゜∀゜)…

下着単体では全く興奮しないんで、端を摘んで隣にぽいっと投げ入れました。

期待に沿えんオチでスマンですが、“現実なんて案外こんなもん”って事で。

そう言われてもネタが誰もわからんスよね(´・ω・`)

そんな事より何の夢見たかって?

それはセクハラですよ(・∀・)ニヨニヨ

大男祭り

しさしぶりに酔っ払った(゜д。)

うなるほど女性職員がいるのに男のみ9人で飲んで来ました!

自分人生にとことん女っ気が無いスね(・∀・)

色々裏話を聞けて、超楽しかったスwwwwww

やっぱ飲むのは男ばーが一番楽しいwwwwwwwww

fire sign

仕事に来たら、休みの間に入居してる人が一人、亡くなっていた。

施設に入ってからもう二人いなくなっちゃった。

二人とも入院先の病院で亡くなったんだけど、一人は配置換えから2日と経たないうちにいなくなり、もう一人はちょっと入院かなと思ったら、そのままいなくなった。

命ってもっと重いものだって思ってたけど、ここでは命が横をすり抜けてくようにいなくなる。

悲しくなったり多大なショックを受けたわけじゃないけど、帰り道に『希望』を聞いたら不思議と染みた。

やっぱり、ふっと横をすり抜けられるのはヤだなって思う。

理由なんか無い。なんかそう思った。

THE BACK OF LOVE

トイス!!!(・∀・)ノ

最近salyuのプラットホームって曲が気になるんスよー

でもうちの近くのレンタル屋には無い…

to U歌って、もう押しも押されぬ歌姫様になってるはずなのに、こないだもmusic.jpが着うた配信のCMやってたのに、先生どうして?(´・ω・`)

そんなに聞きたいなら買えばいいんでしょうけどね、買えばね。

▼西海岸

朝早くから玉島までジョルノで激走(・∀・)西海岸に行ってきました。

3時間近くウロウロして、買ったのはラルフローレンのシャツ一枚のみ。ぶかぶかだったりキチキチだったりして、なかなか探しきれないスね(´・ω・`)

古着を選ぶときのポイントとかアドバイス、何か無いスかね?

▼来週の行動予定と連休

休み明け6日に大男祭り(男のみ参加の新人歓迎会)があるよーい(・∀・)ノシ

7日にはカラオケに行ってくるよーい(・∀・)♪

8~9と夜勤したら、何故か3連休(゜∀゜)

夜勤明けも実質休みだから、金も無いのに4連休キタコレ(゜∀゜)

てな訳で来週は夜勤明けるまでブログ更新が滞りそうな予感(・∀・)…

▼CDレビュー

♪SEVENSEAS/ECHO&THE BUNNYMEN

VOLAのアヒトくんご推薦って事で、イオンのタワレコまで探しに行って買いました(・∀・)

いやぁ、素晴らしいス またいいアルバムに出会えたんで、アヒトくんに感謝スね

バニメンはニューウェーブのバンドなんスけど、歌い回しがなよなよしてて、ギターもなんだかなよなよしてて、タイトなドラミングで、すごく変態ちっくでいいです。

って触れ込みで聞きたくなる人はいるんだろうか。

ま、そういないわな(・∀・)

十二進法の夕景

トイス!!(・∀・)ノ

夜勤明けで5時まで寝てたから眼球がイタタタタス(^ω^)

(゜∀゜)…

(・∀・)5時…

(´・ω・`)ショボーン

気を取り直して…

11月に入ったのでそろそろ2006年にリリースされた曲を精査せねば、と思いよんです(・∀・)+

今年も掃いて捨てるぐらい色々な曲が出たと思うけど、今年リリースされた曲だけでベスト盤を作るとしたら、何を選ぶ?(・∀・)

▼正常

初めて特養に実習に行った後にあった発表の時、俺何て言ってたっけ?

確か『流れ作業キモス(`ω′)』って感じのことを言ったよね。

こないだ『特養って時間がキッチリ決められてて、軍隊というか刑務所みたいな生活をしている場所なんです』って説明してるのを聞いた時に、既に染まってるって思い知らされてハッとしたのだよ。

特養は入居者にとって時間的な自由度が少ない場所。割り振られた時間に動かされる、みたいな。

それは業務を効率化して皆に均一なケアを提供するのに必要な事かもしれないけど、もう定年迎えて10年20年過ぎてるお年寄りにカッチリした時間割りでやってこうというのは、なんだかね(´・ω・`)

正常とも思えない理由はいくつかある。

朝5時に朝ですよー(^ω^)ってアツアツの蒸しタオルで顔拭かれたら、そりゃ(>Д<)アギャーって顔になるだろうし、はいごはんですよ(^ω^)ってドロドロの流動食を見せられても食欲わかないわな(´・ω・`)あんなもんはやっぱりごはんじゃねぇよ…

単純だけど、やっぱそれは大事。朝ごはん終わって少ししたら風呂で、入居者に『こんなはように風呂に入るんかな(´・ω・`)』って言われたら、確かにそりゃ変だわって言いたくなる。

仕事を覚えることに集中し過ぎて当たり前の感覚を忘れたらヤだよね、そういう目線には固定されたくないって今思った。

▼CDレビュー

♪スプリット/スネオヘアー

ハチミツとクローバーというTVアニメの主題歌らひぃです。

爽やかポップに乗せて胸がキュンとするよなセンチメンタルな歌詞大爆発(・∀・)いいね、いいね

♪近距離恋愛/GO!GO!7188

アルバム『パレード』への呼び水シングルです(・∀・)

呼び水シングルって新しくない?なんか先行シングルと言うよりは妖しく手招きされてる、みたいな。

是非ぷっちんさんのお店で使って頂きたいと思うのですがどうでしょう。

そんなに語呂は悪くないですよね、とさり気なくアピールしとこう。

アッコさん特有の陰欝な歌詞はどこへやら、サバサバした感じになってます。

アッコさん曰く『パレードは永谷園みたいな残念なジャケット』らひぃね。

♪BERSERKER TUNE/STRAIGHTENER

テナーの新しいシングルだけど、これは………(・∀・)イイ!!

まあとりあえず聞け、聞けば俺の言わんとする事はわかる としか言い様が無い

C/WのElectrographyはリズムマシーンでの打ち込みがいかす。テナーの持ってる疾走感とは明らかに違うけど、スゲー好みなんでお薦め。

♪Bye Bye Mr.Mug/the brilliant green

これはブリグリの初期音源なんだけど、ブックオフで100円だったから買ってみたよ(・∀・)b

今更も今更だけど、メランコリックなメロディーと川瀬さんの声はマッチしてる。

こないだ“Lollipop Candy Bad girl”に危うく手を伸ばし掛けたけど、よく考えたらあんたロリポップって年でもねーだろとかナントカ。

まずいね、暴言ですかね。

いや、メガネ掛けたトミーは音楽も含めて好きなんスけどね(・∀・)デヘ

普段メガネ掛けない人が掛けるメガネはもえー(゜∀゜)なんで、私ひょっとするとメガネフェチなのかもしれんスね。

そういや疑問が一つ。トミーのメガネって、リサ・ローブの真似っこなのかな?すごく引っ掛かるんだけど知ってる人いる?

♪NANO-MUGEN FES COMPILATION 2006

ようやく、というか我慢できずに買いました(゜∀゜)

知らない方に説明しますとですね、アジアンカンフージェネレーション主催のフェス『NANO-MUGEN FES』というのがありまして、そこに出演するバンドのコンピレーションアルバムなんです。

従ってアジカンのみならず多数のバンドの曲が収録されていて、普段聞かない音楽も聞けるから音楽の幅が広がるチャンス、先行投資みたいなもんなんスよ。

いい曲はいっぱい入ってたけど、やはり十二進法の夕景は今年一番の名曲になりそうです。

間奏のギターソロがすっごくいい。最初聞いた時、魂を揺さ振られたもんね。

聞いたことない人は、是非に聞いて欲しい。

虚しい祈りを込めて

夜勤中だから眠くてたまらんス

カラオケに行きたい。スゲーカラオケに行きたい。

でも遊んでくれる暇な人がいない(´・ω・`)

うーん…

とりあえず仮眠して、朝までガンガルわ(´・ω・`)

どーせ一人だし、西海岸に行って服でも買おう(´・ω・`)

ではおやすみ(´・ω・`)ノシ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。