Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

924 presents Syrup16g “UP TO THE WORLD”FINAL@SHIBUYA-AX

去る9月24日、東京までしろぷを見に行ってきました。



会場は渋谷の公園通りの坂を上り切った所にある渋谷AX、キャパは2000くらいで結構大きな会場。

開演前・セットチェンジ間はポリスが掛かってた。微妙に緊張しつつ、トップバッターが現れる。

♪THE NOVEMBERS

3ピース。何ていうか、耳がきんきんした。

雰囲気は悪くないし、これからの方向性次第では化けそうな予感がするけど、良くも悪くもこれからのバンド。今日は5、6曲くらいで終わったから何とも言えない。



♪serial TV drama

成山スリーピーやペリドッツの中の人のような質感の声。

曲よりメロより、とにかく圧倒的な声量にやられた感じがする。

曲調はけっこうポップでした。



♪Syrup16g

SEなしで現れる面々。そしていきなり吠える五十嵐。

そのテンションにつられて明らかに緊張した空気だった会場のテンションがアガる。

本編はI・N・Mから。まさか一曲目からやるなんて、という感じだけど、東京来る前に色々考えていた事とリンクして、泣きそうになった。

声に張りがあって、今日はいいライブになりそな予感。

2曲目に途中の行方やって、何故かメンバー紹介。中畑を『中畑大先生』と呼んでた。

で、自分の事は『そして俺はニセモノです』→ニセモノ演る。この曲大好き。

いちいち拍手が起こるのは、待ってたからなんだろうね。それに対して五十嵐も『ありがとう』の答え。明らかに声に力が籠もっている。

Mouth to Mouse、イマジン、シーツと続く。すげ良かった。シーツは職業柄、泣きそうになる。

ムカデ終わって曲間、客から『あんたの苦悩は本物だよ!』と言われ、困惑気味に『なんだそりゃ』と五十嵐。

『俺の何を知ってんだよ…  俺の』といってcoup d'Etatに入る。

俺の声が聞こえたら…意図的に入れたっぽいけど、どんな意図かは不明。

空をなくすに入る流れを裏切って天才→空をなくすをやり、空気は一気にアガってった。

本編は真空やって終わり。

EN.1

アンコールはShe was beautiful、scene throughをやってすぐ帰る。アウトロ近くになって五十嵐が『本当にありがとう!』とかなんとか言い出すから解散宣言するのかとヒヤヒヤ。

結局言ったのは『また会いましょう』だった。

でも今後の事は何も言わずに終わる。

そして客電ついてSE掛かって終演を告げるアナウンスが流れる。

これで終わりなんておかしくね?アンコールを続ける客。

そしたら中畑出てきてイエスタデイの冒頭歌い、落堕に入る。ハンドマイク五十嵐もさる事ながらスティックが折れて吹っ飛び、アガる客。

落堕が終わったら本当に終了。

14曲…終わったの8時半だよ。終演後に会ったマリさんは苦笑い、うよこは目が吊り上がっていた。

俺が見た924はそんな感じでした。以下は気付いた事



・とにかく五十嵐はやる気だった

・でも気合い入りすぎて歌詞カミカミ

・ていうか14曲は少ないよ

・ていうか3都市ツアーて、本数少なくね?

・変なパーマネント当ててロバート・スミスみたいになってた。キュアーが来日したからあんなんなっちゃったの?

・ギターソロも相変わらずこれ→><

・マキリン側いたのに顔がまったく見えず 顔あげてちょうだい



のべんばーずとしりあるがやった後、隣のカポーが2バンドとも『覚えていてください』と発言した事について、しろぷの解散の前フリなんじゃねぇかと色々勘ぐってました。

内容の真偽はともかく、そのレベルで分かり合える二人の絆は深いに違いない。結婚式にはreborn流したらいいともう。

で、後はマイミクのマリさんとちょっと話してうよこと飯食って、一人で酔っ払ったまま夜の渋谷をウロウロして寝カフェでレポートを書いた次第であります。

以下はしろぷのセトリ。

本編
1 I・N・M
2 途中の行方
3 ニセモノ
4 Mouth to Mouse
5 イマジン
6 シーツ
7 パープルムカデ
8 coup d'Etat
9 天才
10 空をなくす
11 真空

EN.1
12 She was beautiful
13 新曲

EN.2
14 落堕



とりあえず音源出そうよ。END ROLLはそれからだ。

♪ニセモノ/Syrup16g
スポンサーサイト

テニスとテープ@禁酒会館

今日はシンフォニービルの対面にあるすごくクラシカル建物に向かいました!(・∀・)その名も『禁酒会館』という場所であります。

そもそも禁酒会館とは何ぞや?(・ω・)

中の人の話によると、禁酒会館とはお酒に関する相談を受けている所なんだって。

酒害相談とか何とか書いてて、つまりはアルコールに関しての駆け込み寺みたいなものらしい。

内部も古い建物で、こんな場所でライブ?(゚д゚)?と思うくらいの狭い所でありました。

会場は2Fの一室。行ったら一発目のアクトは既に終ってましたが、とりあえず中に⊂二二(^ω^)二二つ

椅子が乱雑に並んでいて、一番後ろかともったら最前列の椅子に案内されました。

ちなみに、tapeというスウェーデンのバンドがやったそうです。

♪tenniscoats

テニスコーツはキーボードとギター&サックスの2人ユニット。ビートが存在しない音楽っていうのを生で聞くのは初めてかもしんない。

寄せては返す波のような緩やかなギターに、点々と重なる鍵盤の音。

アンビエントと言い切れば簡単だけど、これは何て表現したら上手く伝わるんだろうとしばらく考えると、眠くなってきた(´Д`)

あーこれだ、と思う。布団に包まって微睡んでる心地よさだ(´Д`)

キーボードの人の子守歌みたいな優しい声までしてきて、睡魔と戦いながら聞く。



2曲ほどやって、すごい外人ユニットの中の人が次々に登場、セッションしていく。

メガネの人はキーボードやったりちっちゃいラッパやピアニカ吹いたりして、テニスコーツのゆらゆらした音の中に溶け込んでいく。

坊主の人はギターからピアノみたいな音を出して曲に厚みを与える。

タオルの人はツマミがいっぱい付いたミキサーを操作して、音を淡く色付けしていく。

すごい外人ユニットの人達は本当にすごかった。

テニスコーツとテープがセッションしたり退場したりしながらライブが進んでいく。こういうスタイルも初めてだ。

途中『80年代のグリムというバンドのカバーやります』って歌った曲がすごく良かった。

心に響くのは原曲のグリムの良さなのかカバーしたテニスコーツの良さなのかは不明。でも、すっごく良かった。



最後にアコギとクラシックギター持った謎の二人組が現れて、テニスコーツとセッションして帰ってった。『特別な日なんで特別な歌を歌います』って、あれは何だったんだろう。

アンコールはテニスコーツ(マラカス&ギター)とメガネの人(ミニ鉄琴)のセッション。鉄琴の音が優しく響く。

素敵なライブでしたが、明日の準備もあるので色々話す間もなく帰る。惜しかったなぁ。

休みなのに人と会って、たくさん話して濃い一日でした。

DRAMA!!(堀之肉的な感じで)

20070903232215
久しぶりにペパー行ってきました(・∀・)

会場に入るとrep.(不定期に開催される岡山のイベント)以来のマーチさん。

その節は素敵なイベントに誘っていただいてありがとうございました、と言いたかったのに、咄嗟に口から出た言葉は

今日はスーツじゃないんスね?www

『今日は休みだよw』と即突っ込まれましたww失礼な男ですみませんw

▼DRAMATIC TOUR@岡山ペパーランド

♪LOSER LIVING DEAD

岡山の轟音ギターロックバンドでございます(・∀・)

今日が新メンバーになってからの初ライブだったらひぃけど、良かった!

もうちょいボーカルの声が聞こえたら完璧やったけど、轟音ギターに溶けるようなボーカルがすごくいい。期待値は高いです。

帰りにアンケートに答えてステッカーを二枚、ついでに一枚しか無かったCDRもごり押しで貰えました(^ω^)

♪the mordern age

こちらも岡山発のバンド。アンチェインやバンアパ系の、テクニカルでキメが多いオサレな曲を奏でる5人組です(・∀・)

なかなかよかったんですが、今一歩抜け切らない感じ…

まだ若いバンドで伸びそうな感じなんで、近県で見かけたら是非見に行ってみてください(・∀・)

♪mule

徳島発の5人組。人気者らしく皆ゆらゆら揺れてマシータ(・∀・)

部分メッシュの人が真ん中にいて、しかも黒縁メガネのせいでほりくんにしか見えなかった( ゚д゚ )

最後客上げてギター弾かせてたwカオティックwww

♪lostage

これはまじでかっこよかったアァァァァァ(゚∀゚(゚∀゚(゚∀゚(゚∀゚(゚∀゚(゚∀゚(゚∀゚(゚∀゚(゚∀゚)

一曲目のREDって曲は反則に近いぐらい必殺のギターリフ!今までの空気を全部持ってっちゃった。

後はもうロストエイジの独壇場。甲高いボーカルと鋭角的なギターリフが交差して、頭ぶんぶん振って踊り狂った!

同じ鋭角ギターでも、時雨が刀だとしたらロストエイジのそれは馬上槍だ。踊り狂って足が吊りそうに(>Д<)イタタ…

アンコール一回やって、さらっと終わり。

何にも知らないのに楽しんできました。



終わって会場から出たらソウゾウノムコウ trip.3のチラシを貰ったので、すぐに申し込む。前回はスリーピーが出てた素敵なイベント!

主催者のマリさん本人が来られてたので、どんなバンドなのか聞いてみた。

まあでも、スリーピーをブッキングしちゃうような人の企画なら、ふらっと行っても全然楽しめるイベントだと思うんですよ。

興味がある方は是非(・∀・)

ついでにそっとマイミク申請してみたら、あっさり承認されました。シューゲイザーが好きみたいなんで、これから関わりが増えそうな感じ。

ライブハウスでしか友達増えない病が進行中です(・∀・)

帰りはココ壱でカレー食って帰った。

日付変わる前にハイカロリー摂取したのは若干後悔してるけど、夏場だけで5キロも痩せたからいいのだよ!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。