Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://mincer8032.blog35.fc2.com/tb.php/252-e77eef75
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Anything for today

事例報告の時に投げ掛けられた問いが、頭から離れない。

“甘えるという事について、あなたはどう思いますか?”

帰ってからうんと考えたけど、やっぱり答えが出なかった。

先生が言う通り全部を受け入れてしっかり甘えさせるとする。

すると、その後の生活全てに於いて俺が拠り所になるんじゃなかろうか。それは果たして良い事なのだろうか。

甘えをある程度までで制限して、出来る事は自分でしてもらう事の、どこに疑問があったんだろう。

しっかり甘えさせてもいいって言われた時、怖がってる自分もいた。

何の用意もなくそういう“甘え”を受け入れるのは、ごく正直に言うと怖い。俺の方が無防備すぎるから。

だから本当は、無意識のうちにある程度壁を作ってしまって出来なかったのかもしれない。

でもそれは、誰に対してもそうなっちゃうような気もする。どっかに一線引いて、そこから先はよほど信用してないと自分の内側に入れたくない。

自分の中に入って来られるのは嫌…それを先生に見透かされたのかもしれないね。そんな事も思った。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://mincer8032.blog35.fc2.com/tb.php/252-e77eef75
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。