Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C281]

Rinkoさん>テレビにうつってましたよ^^

という冗談と黒シャツ、白キャップはさて置き、少年は素晴らしいワンマンだったと思います。

MCもだけど、声にならず、それでも歌い続ける海北くんの姿はいかった。じーんとしました。
  • 2006-11-28
  • 投稿者 : waki
  • URL
  • 編集

[C278] そうそう

海北くんのシャツ姿は、ファンの間でも話題になっていました(笑)
かっこよかったけどね、違和感あり。
アンコールのときTシャツで出てきてくれて、ほっとしたりして。
この日やった曲は、すべて彼に向けた曲のような気がして・・・泣けました。

  • 2006-11-26
  • 投稿者 : Rinko
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://mincer8032.blog35.fc2.com/tb.php/336-75275de5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Black star

トイス!!!(・∀・)ノ

夜勤明けは眠い+辛い+背面が引きつるよ(゚д。)


でも先輩曰く『夜勤明けに内臓が痛みだしたらヤヴァい』そうだ。

よしよし、まだその境地には達してねーから大丈夫だな(・∀・)

▼CDレビュー

先輩と待ち合わせて水島へ。そして何故かツタヤへ(・∀・)…

♪RADIOHEAD TRIBUTE-Master's Collection/V.A.

レディオヘッドのトリビュートアルバムですが…むむむ…正直今一歩、って感じでした(´・ω・`)

カーマ・ポリスをオドロオドロしくしちゃったオーディオ アクティブってグループのアレンジはすごく良かったし、つばきのブラック・スターはキュンとしたし、ノー・サプライゼスもあの和田唱が歌ってんのか?と疑いたくなるぐらい、雰囲気出てたけど、けど…

レディオヘッドがすごく好きな俺としては、原曲に近いアレンジばかり並べられても納得できないし、それなら原曲を聞くよなぁと感じる。

だって世界中のどんな才能も、トム・ヨークには絶対に叶わないでしょ?

トリビュート盤聞いて改めて思い知らされたけど、レディオヘッドはそういうバンドなんだ。

強烈苛烈極まりない影響力と圧倒的なカリスマ性があって、アルバムリリース毎に世界に衝撃を与えるくらいスタイルを変えるくせに、歌詞も内向的なくせに、世界の人々から受け入れられ、成功し続けるなんて普通ありえないよね。日本じゃありえないよね。

だからって日本の音楽シーンがまるでダメって言うほど洋楽かぶれでもないんだけど。邦楽には邦楽の良さがあるし、俺の土俵はやっぱり日本の音楽だし。

元々、日本でそういう曲が流行らないのは主流の歌謡曲が伝統的に、政治的であったり内省的なテーマに向き合わなくなったせいじゃないかなと思う。

日本の核に中流階級を据え、それがフォーマットになった事で終焉を迎えたんじゃないだろうか。

フォークソングが戦争とか平和とか人の業とか政治とか、そんなテーマを扱っていたのにそうでなくなっていったというのは、時代としてそんなのは流行んないって事だね。

だから良しに付け悪しに付け恋とか愛とか友情とか日常とか、そういう曲が多いんじゃないかな?

ま、平和でよかったね(・∀・)

しかしながら、今まさに二極化へ向かう傾向にある日本。社会構造が変われば支持される歌も変わる。果たしてどうなる。

▼居酒屋にて。

中庄に飲みに行くの巻、ということで先輩2人と他の施設で働いてる人の4人で『一風』というオサレ居酒屋?で会食でした(・∀・)

不思議な料理がいっぱいあるわ酒はうまいわで、とても楽しい会食になりました。

次回は12月、鍋をするそうなんで部屋の片付けをやんなきゃなぁと思ったり。

激辛キムチ鍋はいいとして、一人暮らしって事で何故か手料理&デザート披露の運びに…デザートなんかホットケーキしか作れない…(´・ω・`)

でもまあ、鍋は楽しみ(・∀・)

▼伊○美

一風ではとっても美味しい芋焼酎も飲んだんスよ(・∀・)

もうちょい出せば二○堂の750mlビンが一本買えるくらいの金額なのに、ぐい呑みみてぇなちんまいグラスにちょろっとだけ入ってた(´・ω・`)…

しかしながら、芋の香りがとてもお上品で、飲んだら口の中一杯に甘い香がほわほわと広がるのですよ さすがは高級品だけありますな

そんな高級な焼酎なんか滅多に飲めないから、チビ チビ と飲みました(・ω・)ノδ

▼少年

家に帰ったら録画しといたLOST IN TIMEのライブを見ながらラーメン。でもごめん、ライトアップされた瞬間に吹いたw

海北くんまで黒シャツなのかwwそれはどうなんだUKPwww

(黒シャツが五十嵐より様になっているのは内緒。やっぱり長身の男のが似合うよね)

ロストインタイムをよく知ってる訳じゃないからあんまり色々言えないけど

『憧だった彼や、あいつや、あの人みたいには、僕は、どうやらなれなかった。』

『でも、一つの居場所をね、ここに見つけたの』

『僕はいちロックシンガーとして突っ走っていく覚悟を決めました』

『あなたは、どこへ行きますか?』

っていうMCに、並々ならぬ決意が見えた。袂を分かったメンバーに向けたものだったんだろうね。一言一言を噛み締めるように、自分にも向けるように言葉を紡ぐ姿が印象的だった。

続く曲は道を違え、別れてゆくあなたに送る、優しい曲だった。

なんかなぁ。なんかよかった。
スポンサーサイト

2件のコメント

[C281]

Rinkoさん>テレビにうつってましたよ^^

という冗談と黒シャツ、白キャップはさて置き、少年は素晴らしいワンマンだったと思います。

MCもだけど、声にならず、それでも歌い続ける海北くんの姿はいかった。じーんとしました。
  • 2006-11-28
  • 投稿者 : waki
  • URL
  • 編集

[C278] そうそう

海北くんのシャツ姿は、ファンの間でも話題になっていました(笑)
かっこよかったけどね、違和感あり。
アンコールのときTシャツで出てきてくれて、ほっとしたりして。
この日やった曲は、すべて彼に向けた曲のような気がして・・・泣けました。

  • 2006-11-26
  • 投稿者 : Rinko
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://mincer8032.blog35.fc2.com/tb.php/336-75275de5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。