Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://mincer8032.blog35.fc2.com/tb.php/4-1b0a52be
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

しかの、しかしか

おいおい今日はポッキーの日じゃないですか。みんなちゃんとポッキーを買って下さいよ。


そんな世間の流れもどこ吹く風で、今日は眞鍋かをりのブログを見ていた僕です。なんでこの人こんなに面白いんだろ。んで、その中に笑いシークっつうサイトが紹介されてたわけね。フラッシュっておもろいのね。いやあ、かなり笑ってしまいました。


でも、そこに落とし穴。誤って所謂『感動系フラッシュ』を踏んじゃったのね。


( ゜Д゜)   ポカーン


( ;Д゜)   ・・・・


( ;Д;)   ・・・・


.・゜(ノД`)゜・.


いやあ、泣いた泣いた。ボロボロ涙が出てしまった。こんなんダメですよ。


いや実はね、感動するものが嫌いなんです。本もそうだし映画もそうだし、ドラマもそうなんだけど、ああいう、泣かしにくるやつは絶対ダメです。


だって泣いちゃうもの。


『これは絶対泣ける』の『絶対』とか『泣ける』にカチンと来て、ふざけんなバーローそんなんで絶対泣かんぞと思ってても、まんまと泣かされます。そりゃもう簡単に、赤子の手を捻るかのように、どんなに抵抗してもやられます。昔はそんなに涙脆くなかったのになあ。つか、フィクションだろうとノンフィクションだろうと絶対泣かなかったのにどうしちゃったんだろう。最後には声まで上げてオイオイ泣いちゃったぞ。

セカチューなんか見たら俺は一体どうなるんだ。泣きすぎて目玉が飛び出るんじゃないのか。


笑ったり泣いたりですごく疲れた数十分でした。


■NO MUSIC,NO LIFE

またしてもこのテーマ。

音楽というのは生活に潤いを与えてくれるもんです。

ヤな事があった時、音楽は心をぎゅっとしてくれる。

悲しい時、音楽は猫のように寄り添ってくれる。

怒った時、音楽は心を落ち着かせてくれる。

辛い時、音楽は明日も頑張ろうって思わせてくれる。

拳を突き上げる衝動は音楽が与えてくれるし、今日みたいな寒い日でも、ほっこりと暖めてくれる音楽もある。

そんな曲は星の数だけあって、聴いている人に色んなものを与えてくれます。

だから、音楽は誰からも受け入れられるんでしょう。

ところで、今日はRIJFのダイジェストが行われていますな。録画しまくりなんで楽しみです。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://mincer8032.blog35.fc2.com/tb.php/4-1b0a52be
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。