Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://mincer8032.blog35.fc2.com/tb.php/403-20d3be46
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

virgin suicide

捏造!あるある大○典!!!!Σm9(・∀・)

パクってばかりですみません(m^ω^)m

ついでにもう一つ

ほしのあきと誕生日が同じですみません(m^ω^)m

これは捏造ではありませんよ(・∀・)

▼貪欲に走れ。

夜勤明けというのに保険屋さんとがっつり話し込んでました。

営業マンと話をしていると、色々な業種・年令の人と友達にならないと視野が狭くなるな、っていう思いがあります。

プロとしての視野、人間としての視野、どっちも養っていかないと器の小さい人間になってしまうかなぁ。

施設は狭い世界だからね。

野心もあるから、尚更たくさんの人に触れて自分を研かなきゃ。

それにしても…保険と言えば営業にはスーツにタイトスカートのS的なレディーがデフォのはずでは…バリバリの営業マンのが値千金の話を聞けるから、別に文句はないんだけど…

(´;ω;`)ウッ…

▼POP IS DEAD

新しいCD一枚買うとしたら大体1500円~3000円くらい掛かります。

アルバム買うとしたら、最終的にはそれだけ出す価値があるかどうかって事を考えるよなぁ、ってボンヤリ考えてみる。

あるブログを見ながら、レーベルについてモヤモヤっと考えました。

ミュージシャン自身には選ぶ事ができない問題だし罪はないんじゃけど…

僕はレーベル自体を嫌いだと、そこからリリースされるCDは絶対に買いたくないです。

高い宣伝費を掛けて派手にコマーシャルする売り出し方にも疑問を感じるし、パッチワークよろしくツギハギCDを作って“限定盤”と銘打つのもおかしいんじゃないかな?

そんなCDの売り方・作り方に、果たしてミュージシャン自身の意思は入ってるのだろうか?って思うこともあります。

全部が全部そう、って訳ではないんだけどね。

ゴールデンでばんばんコマーシャルするお金があるなら10年、20年売れ続けるアルバムを作れる環境をミュージシャンに準備してあげて下さい(´・ω・`)

▼本物は一味違う。

我が家はトーチャンが従兄の影響でCCRやらクラプトン、レッド・ツェペリンやらを聞いていたせいか、meも妹も昔から洋楽にはあまり抵抗が無いのですよ。

そうは言ってもmeと妹とでは音楽の土壌が少し異なり、俺がレディヘやグリーン・ディ、カーディガンズを聞いた後、典型的な中二病である60sの音楽(特にドアーズとママス&パパス)に走ったのに対して、妹は90sの音楽、例えばメガデスやコーンなんかをよく聞いていたみたい。ウッドストックもよく見てたみたいだしね。

今も定期的にあれはどうだ、これはイイ等、よく音楽の話をするのですが、やっぱり妹のが足繁くHMVとかに通ってるせいかナウな曲を聞いていたりもします。

その妹は絵画に関わる仕事をしてるんだけど、曰く『本物は一味違う』らしいんよ。ペラ紙一枚に印刷されたものと本物では秘めたるオーラが全く違う、みたいな事を言ってました。

絵っていうのは、無ければ無いで成り立つものではある。

だけど、生活の中に絵があれば心が豊かになるし、いい絵とは長く付き合えるものなんだって。

上の話ともリンクするけど、音楽も同じだと思うんですよ。

無ければ無いで生活は成り立つけど、あれば心が豊かになるものなんだよね。

そして、名盤や名曲は何年聞き続けたって、今出会ったって色褪せたりしない。

そんなもんだよ。そして名盤に出会えた時の嬉しさといったら(ノД;)

そう言えば、今日メールが来てMEAT IS MURDERはかなり良かったらしい。

そういうのって、なんだかちょっと優越感あるよね。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://mincer8032.blog35.fc2.com/tb.php/403-20d3be46
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。