Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://mincer8032.blog35.fc2.com/tb.php/5-bb6ba2e7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

時間は流れて

ブログ2本差しって管理が難しいねえ。あっという間にこんなに時間過ぎちゃったYO。

まあ、今日書くべき事をメインのブログに書いてしまったら、どうしたってこっちは放置気味になるよな。

そんな事はさて置き、もう12月。ここに来て『年賀状送ります』宣言をしてしまい、どうしたものかと思案中です。一人一人違ったものを送るにしても年賀状ってあれだ、大学2年の時に送ったっきりで最近億劫で書いてなかったんだよな。友達の家に送るにしても現住所全く違うし。どうしよ。

文面も考えものだよな。手書きにしたら激しく間違えまくる俺の性格上、やっぱりワープロ使って書くのがよいのかも知れんけど、そしたら手作り感が極端に薄くなる。でも、へたくそな字でも手書きの方が読んでくれるんよ。俺だったら手書きの方がいいし。そんな訳で、誰に何を書こうかと思案中。

小学校・中学校の頃は年賀ハガキを学校単位で出していた事を思い出した。あの頃は『プリントごっこ』で大量印刷して、一生懸命メッセージを書いていたな。年賀状はまあ、男友達からが殆どで、女の子からも少々。それも年が経つにつれて女の子からはどんどん少なくなってくる。年賀状送ったのに返ってこない、って事も多々。世界残酷物語ですよ。

ここで唐突に、貰っても嬉しくない年賀状の、お決まりのせりふ&絵。

『もちの食べすぎに注意!!』
→そんなに食わねえし、ロージンじゃあんめえし喉に詰めねえよ。

『今年もよろしくね』
→何をよろしくするんだ。そして女子からこの文面で来ると一瞬何かを期待してしまう悲しい自分がいた。

初日の出
→大抵、どうでもいい相手に対してこの絵を使うのは誰だって知ってる。はがきの半分以上が初日の出だと、元旦から悲しくなってくる。

『あけおめ&ことよろ』
→十分なスペースがあるにも拘らず略されているので、もの悲しくなる。

『頌春』
→ぎょうしゅん、と読む。先生から送られてくるハガキには何故かこの手の読みづらい漢字が・・・やっぱりないがしろなのか・・・。

羽子板
→何故か送り主の絵がへたくそであり、何の絵なのかが一瞬でわからない場合が多い。

ドラえもん
→正月にドラえもんってどうなんだろう。送り主にとって、めでたい事の化身か何かなんだろうか。

逆に、手書きだと鉛筆一本で書いたものでも嬉しいのは何故なんだろうね。たまにびっちりとメッセージを書いてくれる友達がいて、とっても嬉しかったり。それが女子からだと、本当に、ほんの一瞬だけ何か期待したりねww義理チョコと同じようなもんなのに・・・。あ、そういや俺は義理チョコなんか殆ど貰った事無いぞ。悲しい物語を~♪ってか。泣かないよ、泣いてないよ。そんなこんなで、どうでもいい事を色々考えるうちに夜は更けていくのでありました・・・。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://mincer8032.blog35.fc2.com/tb.php/5-bb6ba2e7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。