Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://mincer8032.blog35.fc2.com/tb.php/534-cf619b43
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

アワユキ

去る7月31日、神戸に遊びに行って参りました(・∀・)

何って?ライブっすよ、ライブ。今回は完全に一人で遠征です(・∀・)

てな訳で、遅くなったけどライブレポート!

▼ヒカリノミナモトVol.10@神戸VARIT

神戸っていう土地自体が初めてでしたが、すばらしく水が合いそうな雰囲気でしたねー。長崎に近いのかな?

神戸バリットは生田神社の近くにある小さなライブハウスで、キャパはかなり小さめな感じでした。

そこに集まった客、総勢20人弱…

少なっ!Σ(゜д゜)

モノシズムに失礼じゃね?

そんな雰囲気のなか、ライブは始まったのでありました。

♪蜂月の秘密

海北くんみたいなギタリスト、踊り狂うベーシスト、そしてドラマーが女子という3ピースバンド。

静から激情的な動へと移り変わる構成が多いけど、各々のパートがしっかり立ってカッチリしたアンサンブルになっていた。

でも何よりギターフレーズがひたすらカッコヨス!!(゜∀゜)で、うっとり聞き惚れてしまいました。

あと、ベースの人が一生懸命CDやらライブ告知やるんだけど、すばらしく空回ってて泣けた。一人ムゴいことになってました。

メンバーのお二人、一言二言ぐらい助けてあげてほしかたよ(´・ω・`)

♪cutie-pies

女子のギターボーカルがいる4ピースバンド…のはずが、女子ボーカルが急遽お休みという事で3ピースになっていました(´・ω・`)ザンネン

メンバー自身かなり戸惑ってた様子で、MC中はいまいち身が入ってなさげな感じだったけど、演奏は複雑なリズムの上にカッチリした演奏を乗っける感じで、いい感じでした。

『僕ら4人揃ったらこんなもんじゃないっすよ』的な感じだったので、是非フルメンバーでやってるとこを見たいね(・∀・)

♪clione-index

このイベントで始めてその存在を知り、多大なる衝撃を受けた、あまりにも衝撃的すぐるインストバンド。

ラーメンズ片桐みたいなギターの人、黒のドレスでビシッと決めた女子ベース、そしてダイノジの大谷みたいなドラムの3ピース。

ギターの佐藤さんが静かに、深い海の底でゆらゆらするようなアンビエントなギターを奏でる所から始まったアクトはインスト曲のみを4~5曲?やったんだけど、どれもこれも衝撃的。

ゆらめくような美しい曲があるかと思えば、シガーロスのように神々しく昇華していくような曲もやったり、肌が震えるぐらいの大轟音でノイジーなギターを掻き鳴らしたりして、その音世界にひたすら圧倒されてしまった。

この世界観、ノイジーな大音量ギター、俯き加減で演奏するギタリスト。

モノシズムより先に、シューゲイザーと呼ばれるものを生で体験した瞬間でした。

勿論、終わってからソッコーで音源買った。

♪OVERHEAD

この面子では唯一オーソドックスな感じ。

よってハードな曲だけど、乗るというより落ち着いて聞ける感じだった。

『夏です……水着です…スイカです…』とか、チューブやサザンに並ぶ夏バンドを目指すので応援よろしく、的な事を言ってたすよ(・∀・)

♪monocism

今日のお目当てのバンド。

フジロックの大観衆の前で演ったそうなので、モチベーション的にもかなりマルなはず。

始まった途端にたちまちスモークが立ちこめる。

初めて見る北村さんのシルエットは亀梨くん的なシュッとした感じで、松浦さんは若かりし頃の小山田のように見えた。

しかも松浦さんが持ってるあれは……フライングV!

木下理樹?('A`)

とまれ、ライブは音源以上を期待してしまうものだけど、やっぱり期待した以上に良くて、体を動かすのを忘れるぐらい聞き惚れた(゜д゜)

ライブの大音量の中、松浦さんの透き通るような声が埋もれずにくっきり聞こえてきた。

北村さんは俯き加減でギターを弾いている。これもまさにシューゲイザーだ。

北村さんは音源には無い轟音のギターを掻き鳴らし、その嵐の中に体が溶けそうになる。

そのシューゲイザーな部分が、モノシズムに更なる魅力を与えていった。

シンキロウとか追想とか薄ら氷とか、どの曲も良くて、この時間がずっと続いたらいいのにって思った。

ライブ終わってからクリオネのCDを買い、物販のとこにいた北村さん・松浦さんと対面。色々話をして、ちゃっかりサイン頂いてから帰りまんた(^ω^)

和製シューゲイザーのクリオネとモノシズム、皆さんも是非聞いてみて下さい!(・∀・)
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://mincer8032.blog35.fc2.com/tb.php/534-cf619b43
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。