Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://mincer8032.blog35.fc2.com/tb.php/8-312a798e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

空をなくす

ブログを隠した理由を見て、色々と考えたり。思ったり。

人の目を意識した日記か。そうなったら、確かに自分の為の日記じゃないよね。今の日記は人の為に書いてるようなもんだ。

それはでも、ブログの方向性の一つだよな。自分の為に書くのは本来の意味で“日記”だし、人の目を意識して、読んでもらう事を前提で書くのは“ブログ”と、分けて考えるような感じかな?

FC2を借りる以前のブログの時に書いていた、あの日記は、そういえば時々読んでいて苦しくなるような事が書いてある時があったよな。あれは、多分消したあの記事は本音だったのかもね。

結局、そのエントリーは消えちゃうんだけど、見ちゃったからな。弱い部分を垣間見たから、今、言葉を掛けてあげられるのは俺しかいないと思ったから、あの時とにかくメールを送ってみたんだよ。それが今に到る道を開いた訳で。どこで何が起こるかなんて、誰にもわからないよな。

人の目が気になってブログに当たり障りのない事しか書けないと言うけど、俺も汚い本音なんか怖くて書けない。人を傷つけるのは怖い。だから、そういうのは別にブログを持ったり、壁を作って周りに見せなくするのも手だなって思った。見れなくなるのはさみしいけど、俺に対して思う事だっていっぱいあるはずだから。

汚い本音を吐き出す方法は、もう一つある。

たとえば俺以外の何かに悪感情を抱いたら、どんな形でもいいから俺に吐き出せばいい。当たってもいい、ボロクソに文句を言ってもいいから、抱えたものを吐き出せばいい。俺は彼女が大事だから、きっと受け止めるだろう。

俺に悪感情を抱いたら、友達や家族に吐き出せばいい。彼女の周りには、とても素敵な人が集まっているから、特に問題は無いだろう。

そういう方法もあるって事だ。

ブログが読めなくなったらさみしいけど、吐き出す場所が欲しいなら、それはあった方がいいのかもね。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://mincer8032.blog35.fc2.com/tb.php/8-312a798e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。